1. トップ
  2. 生見愛瑠も爆笑、ダチョウ倶楽部が芸人泣かせの無音地獄に大苦戦!

生見愛瑠も爆笑、ダチョウ倶楽部が芸人泣かせの無音地獄に大苦戦!

  • 2021.6.15
  • 297 views

全米でメガヒット中の人気ホラー映画シリーズ第2弾『クワイエット・プレイス 破られた沈黙』(6月18日公開)の公開直前イベントが、6月15日に浜町スタジオAst で開催。ダチョウ俱楽部の寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵と人気モデルの生見愛瑠が、本作にちなんだサバイバルゲームにトライした。

【写真を見る】生見愛瑠、フリルがかわいいワンピース姿の全身ショット

前作に続き「音を立てたら“何か”がくる」という設定の本作。ゲームは「音を立ててはいけないサバイバルな世界を疑似体験する」という内容となった。

タレントで人気モデルの生見愛瑠
タレントで人気モデルの生見愛瑠

映画にちなみ、サバイバルで生き残る秘訣について尋ねられたダチョウ倶楽部の3人。肥後は「それはもう、現状維持です。先輩にも後輩にもよいしょして生きのびていく。新しいことはやらない。新ネタもやらない、という信念です。安心安全なリアクション芸!」とアピール。

また、ゲームで誰が生き残れるかと聞かれた寺門は「俺はおいしいものがあったら叫んじゃう」と言うと、肥後も「そうだね。楽屋でずっと1人でしゃべってるから」とうなずく。

上島は「俺は沈黙に慣れてますから、生き残れると思う。最近、お客さんもいないけど、俺は沈黙を味方につけてる人間だから。大丈夫」とギャグがウケないことを堂々と強調すると、肥後は「悲しくなるよ」と、寺門も「先輩、頼むよ。めるるが泣いてる」とツッコみ、生見は大爆笑。

ろうでできたおでんが登場
ろうでできたおでんが登場

また、生見はゲームに勝つ自信について問われると「私、絶対に無理。すご!とか言っちゃうから」とコメントした。

ゲームでは、芸人泣かせの無音地獄に大苦戦したダチョウ倶楽部。おでんが登場するも、ろうで作られた偽物で、しかもマスクの上から当てられたので、かなり微妙なリアクションに。とはいえ、最終的にはお約束どおり、音を出しまくったダチョウ倶楽部が惨敗し、生見が勝利した。

寺門は「難しいよ。音を出すなっていうのが」と言ったあと、上島に「(おもちゃの)へびでリアクションしろよ。ビビリだから固まっちゃったんだろ」と言うと、上島は「あのへびでリアクション取れますか?」と苦笑い。最後のフォトセッションでは、上島が笑顔で「クルリンパ」を何度も披露し、笑いを取った。

取材・文/山崎伸子

元記事で読む