1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【マヤ暦】6月15日から6月27日までは「青い夜の13日間」どんなことを意識して過ごすべき?

【マヤ暦】6月15日から6月27日までは「青い夜の13日間」どんなことを意識して過ごすべき?

  • 2021.6.15
  • 4260 views

6月15日から6月27日までは「青い夜の13日間」

皆様、こんにちは。昨日までの「白い犬の13日間」はいかがでしたか?

ご自分への愛や家族や周りの方への愛を再確認できましたか?

今日6月15日から6月27日までの13日間は「青い夜の13日間」です。

豊かさの力・夢見る・直感・囲い込みなどのキーワードがあります。夢や目標を現実化させていきましょう。

夢や目標はそこに日付を入れることで、グッと現実的を帯びてきます。現実的になると、例えば「半年後、3か月後、○○になるためには…」という視点が芽生えるため、逆算して「今月中、今週中、今日中にすること」が
明確になってきます。

あとはその明確になったことを、ひとつずつ行動に変えていけばOKです。自分の夢や目標を実現化させるための
具体的なアクションをですので、そのプロセスもひとつずつ楽しんでくださいね。

「青い夜の13日間」は、自分の世界観を大切にしつつ、夢や未来にワクワクしながら過ごすのが開運のコツです。

おすすめのヨガポーズは「ウサギのポーズ」

ウサギのポーズは、頭を下にする逆転のポーズです。頭に血液を流すことで脳が活性化し、心身ともにリフレッシュ出来ます。また頭頂部にある百会というエネルギーポイントを刺激することで、眼精疲労、顏のくすみの改善、
肌荒れ、抜け毛、耳鳴り、頭痛緩和など、様々な効果が期待できます。

ウサギのポーズにはストレス軽減やリラックス効果もありますので、このポーズで質の良い睡眠も確保してくださいね。

湯浅香子

マヤ暦アドバイザー。マヤの叡知から、ハッピーに過ごすためのヒントを伝えている。今日の過ごし方、日々を楽しく生きるコツを、世界を旅するHAPPYマヤ暦マスターKOKOのブログにて紹介。

元記事で読む