1. トップ
  2. 【後編】元旦那が二回りも若い子と再婚!このモヤモヤ感は元旦那への未練……?

【後編】元旦那が二回りも若い子と再婚!このモヤモヤ感は元旦那への未練……?

  • 2021.6.15
  • 18683 views
出典:select.mamastar.jp

15年前に不妊治療が原因で離婚をした元旦那さんが二回りも年下の女性と再婚。このことに気持ちがスッキリしないとママスタコミュニティに心の内を投稿してくれた女性は、いまだに気になって元旦那さんのSNSを訪問している様子です。これに対して他のママたちからはこんな指摘がありました。

未練があるんだね、元旦那さんに

『15年経った今、未練タラタラで彼氏がいないのは投稿者さん自身の問題だから、気持ちの上で引っかかってしまうのはおかしい』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1
『もっと年を取ってお互い独身なら、いつかやり直せるかもしれないと期待があったんじゃない? 嫌いになって別れたんじゃないなら辛いね……』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1

投稿者さんのコメントを見る限り、今も旦那さんに未練があるように思えてしまうママもいます。未練があるからこそ、若い人と再婚したことが納得できないのかもしれません。またコメントにもありますが、SNSをチェックしていたのは、もしかしたら元旦那さんとやり直せるのでは? と心のどこかで期待していたからかもしれませんね。

今では社会的に成功している元旦那。投稿者さんの胸の内が見えてきた

『元夫は今は社会的に成功しており、経済力もあるでしょう。私とのときは全くお金がなかったので、その差も羨ましいとは思ってしまいます。良い相手を逃してしまったなとは。最後に連絡が取れたのは3年前です。突然電話番号を変えられてしまい、今どこに住んでいるのかもわかりません』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1

投稿者さんは、元旦那さんの社会的地位や経済力を考えると、離婚しなければよかったなと後悔しているようです。ただこの後悔は、元旦那さんを今だに好きという気持ちからくるものではなさそうです。

『もう恋愛的な感情は何もないのですが、不妊治療でも授からなかった末に離婚を切り出されたこと、若い子と今になって再婚というのがどうしても受け入れられません。20代というのがどうしても生々しく感じてしまい、受け入れるのに時間がかかりそうです』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1

離婚から15年も経ってから、よりによって20代の若い女性と再婚をしたことが受け入れられない投稿者さん。もしかしたら若さや妊娠出産の可能性などを考えてしまい、気持ちがそれらを受け付けなくなっているのかもしれません。ただこれに関しては、あるママからこんなコメントが寄せられました。

『受け入れる必要ある? 昔の男なんて気にしないで自分の幸せを考えたら?』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1

元旦那さんが20代の若い女性と結婚をしたのは、どうしても子どもが欲しいからかもしれない……。そのような憶測もできますが、それを受け入れる必要はないと考えるのもいいのではないでしょうか。

新しい奥さんだってこの先大変かもしれない……

『投稿者さんは若い女と結婚できた元旦那のことを納得できずにいるんだと思うけれど、投稿者さんにも30歳上の旦那がいるとしたらどう思う? 元旦那の奥さんを羨ましいと思うかな?』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1
『二回りも上の人と結婚した奥さんが可哀想と思ったらいいじゃない? 子育てが終わったらすぐ介護の可能性もあるから大変だと思うよー』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1

元旦那さんの奥さんは、二回りも年上の旦那さんのことをどう思っているのでしょうか。既に50代だという元旦那さん、この先年齢を重ねると介護などの問題が出てくるかもしれません。そのころには、元旦那さんの奥さんも「自分はまだ若いのに旦那は……」というネガティブな気持ちになってしまう可能性も否定できませんね。
またあるママは、投稿者さんの気持ちの引っかかりをこう指摘しています。

こちらが逆立ちしても手に入らない裕福な生活を手に入れた奥さんに……

『投稿者さんはそのお嫁さんに嫉妬しているだけなのでは……? 20代という若さ、夫から愛されている姿、子どもを授かる可能性、お金に困らないであろう裕福な生活、それらは自分が逆立ちしても手に入らないもの。そこに嫉妬していることを認めたくないから、「元夫に気持ちがスッキリしない」と、ターゲットを元夫にすり替えているだけではないですか? 自分は精神的にも肉体的にも経済的にも辛い思いをしたのに、あの嫁は美味しいところだけ持って行ってヌクヌクと生活しているのが許せない! 投稿者さんの本音はココじゃありませんか?』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1

投稿者さんは元旦那さんの再婚に、気持ちがついていけない、納得できないと感じているようですが、これは本当は今の奥さんへの嫉妬なのかもしれません。それを認めたくないから、今の投稿者さんの気持ちを元旦那さんへの納得できない気持ちにすり替えてしまっているとの指摘がありました。これに対して投稿者さんはというと……。

私は嫉妬している、その気持ちを認めるところからスタートしよう

『皆さんのコメントで気づいてきましたが、やはり私は若いお嫁さんが妬ましいのかもしれません。私にない物を全て持っているから。早く吹っ切れるようになりたいです』出典:http://mamastar.jp/bbs/comment.do?topicId=3604230&sort=1

投稿者さんは他のママたちからのコメントを見ていく中で、自分の心の中にある嫉妬の気持ちに気づいたそうです。元旦那さんと再婚をした女性は投稿者さんよりも若く、今後旦那さんがずっと欲しいと思っていた子どもを産む可能性もあるのです。投稿者さんは15年前に不妊治療、離婚を通じて傷ついています。相手は同じであるにも関わらず、新しい奥さんが当時の投稿者さんとは異なる人生を送り始めたことに嫉妬してしまうのは仕方ないのかもしれません。大切なのはその気持ちを認めて再スタートをすることではないでしょうか。投稿者さんも吹っ切りたいとコメントしていますから、これからはもっと前向きに生きていけるといいですね。

文・こもも 編集・blackcat イラスト・ごぼふく

元記事で読む