1. トップ
  2. 恋愛
  3. 一見まともそうだけど…「付き合わないほうがいい」男性の見極めポイント

一見まともそうだけど…「付き合わないほうがいい」男性の見極めポイント

  • 2021.6.14
  • 9836 views

一見するとまともそうな感じがする男性なのに、付き合ってみたら問題があったというケースはよくあること。

後悔してしまうようなことにならないためにも、付き合う前に細かく見極めておくのはとても大切でしょう。

そこで今回は、「付き合わないほうがいい」男性の見極めポイントについて紹介します。

「意見」を押しつける

「自分の考えを押しつけてくる男性は、本当にやめたほうがいい。そういう男と付き合うと、結局は女性ばかりが我慢をしなければいけなくなる」(30代女性/アパレル)
自分の意見を強引に押しつける男性は、なんでも思い通りにならないと気が済まない自己中心的な人と言えるでしょう。
アドバイスをしてくれているように見えても、あなたの意見には耳を貸そうとしないのであれば要注意。
あなたの考えを認めて、違いも受け入れてくれる男性となら、お互いに尊重し合えるいい関係性を築きあげていけますよ。

「ピンチのとき」に逃げる

「ピンチになったときに真っ先に逃げ出す男性って、頼りなさすぎますよね。付き合ったりしたら、こっちが何でもやってあげなきゃいけなくなる気がする」(20代女性/販売)
ピンチの状態になった際に、男性がどういう言動を取るのかは、最もチェックしておくべきポイント。
すぐに逃げ出したり、人のせいにしたりするのなら、責任を持つことができない人なので、付き合う相手としては考えたほうがいいかも。
とにかくまずはあなたのことを守ろうとする男性は、本当にあなたを大事にしてくれる人でしょうから、付き合ったあともきっと幸せな時間を過ごせるでしょう。

すぐに「感情的」になる

「すぐにカッとなる男性とは、絶対に付き合いたくないです。常にビクビクしながら過ごすような恋愛が楽しいわけないので…」(20代女性/出版)
ちょっとしたことで感情的になって怒り出すような男性と一緒にいると、振り回されて疲れ果ててしまうだけ。
相手を怒らせないようにと気遣いばかりをして、本当の自分はどんどん出せなくなっていくでしょう。
ありのままの自分でいられない男性と付き合っていても、幸せな気持ちにはなれないですし、心が満たされることもないですよ。

「ちょっとした嘘」をよくつく

「ちょこちょこと嘘をつく男性は、どうせ付き合っても平気で嘘をつくでしょう。それではこっちが悲しい思いをすることになるだけですね」(30代女性/医療事務)
大きな嘘か小さな嘘かということではなく、平然と嘘をつくということが大問題。
ちょっとした嘘をよくつく男性は、結局は嘘をつくことにあまり抵抗がない人なので、信用することはできないでしょう。
何が本当なのかも次第にわからなくなってくるでしょうから、そんな男性と深い仲になるのはやめておくべきですよ。

さいごに

今回紹介したポイントに当てはまるような男性は、付き合う相手としてはあまりオススメできません。
いくら好きでも、ちゃんと幸せになれる相手かどうかを見極めるまでは、付き合うべきではないですよ。
(山田周平/ライター)


元記事で読む