1. トップ
  2. レシピ
  3. 晩ごはんはコレで決まり!今日の献立3品(6月14日)【AJINOMOTO PARK|レシピ大百科】

晩ごはんはコレで決まり!今日の献立3品(6月14日)【AJINOMOTO PARK|レシピ大百科】

  • 2021.6.14
  • 2774 views

主菜【簡単!鶏むね肉のオムライス】

鶏むね肉や卵を使った人気の主食レシピです。

材料(2人分)

・鶏むね肉:120g

・玉ねぎ:1/4個

・ピーマン:1個

・パプリカ(黄):1/4個

・ミニトマト:4個

・A トマトケチャップ:大さじ3

・A 「味の素KKコンソメ」顆粒タイプ:小さじ1

・A 「瀬戸のほんじお」:少々

・A こしょう:少々

・卵:2個

・「瀬戸のほんじお」:少々

・温かいご飯:540g

・バター:大さじ1

・「AJINOMOTO サラダ油」:小さじ2

・トマトケチャップ:適量

つくり方

〈1〉

鶏肉、玉ねぎ、ピーマン、パプリカは1cm角に切る。

ミニトマトはタテ4等分に切る。

ボウルに卵を割り入れ、塩を加えて混ぜ合わせる。

〈2〉

フライパンにバターを熱し、(1)の鶏肉・玉ねぎ・ピーマン・パプリカを入れて炒め、肉の色が変わったら、(1)のミニトマトを加えてつぶしながら炒める。

〈3〉

温かいご飯、Aを加えて炒め合わせ、チキンライスを作り、いったん取り出す。

〈4〉

フライパンをサッと拭き、油小さじ1を熱し、(1)の卵液の半量を流し入れて広げる。

表面に火が通り、焼けてきたら、キッチンペーパーに取り出す。

同様にもう1つ作る。

〈5〉

器に(3)のチキンライスの半量をよそい、(4)をかぶせるようにしてのせ、仕上げにケチャップをかける。

*ミニトマトはトマトでもおいしくお作りいただけます。

栄養情報 (1人分)

・エネルギー:742 kcal

・塩分:2.3 g

・たんぱく質:28.3 g

・野菜摂取量(※):85 g

※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

副菜【グリル野菜のごま風味】

ズッキーニや玉ねぎを使った人気の副菜レシピです。

材料(4人分)

・グリーンアスパラガス:4本

・パプリカ(赤):2個

・なす:2個

・ズッキーニ:2本

・玉ねぎ・小:1個(160g)

・A 白ごま:大さじ3

・A 「AJINOMOTO 濃口ごま油」:大さじ1

・A 「瀬戸のほんじお」:小さじ1/3

つくり方

〈1〉

グリーンアスパラはかたい部分を切り落として根元約4cm分皮をむき、半分に切る。

パプリカ(赤)はタテ半分に切り、ヘタと種をとる。

〈2〉

なすはヘタを切り、タテに薄く切り、水にさらす。

ズッキーニは1cm厚さの輪切りにし、なすと共に水にさらして水気をふく。

〈3〉

玉ねぎはタテ半分に切って1cm間をあけて楊枝をタテに刺し、その間を切る。

(切った時バラバラにならない様にする)

〈4〉

グリルで(1)のグリーンアスパラ・パプリカ(赤)、(2)のなす・ズッキーニ、(3)の玉ねぎを焼き、玉ねぎ以外は約5分、玉ねぎは約8分焼く。

〈5〉

ボウルにAを混ぜ合わせ、(4)の野菜を入れて(玉ねぎの楊枝はとる)、全体にからめる。

栄養情報 (1人分)

・エネルギー:123 kcal

・塩分:0.4 g

・たんぱく質:4.2 g

・野菜摂取量(※):226 g

※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

汁物【「クノール カップスープ」オニオンコンソメ】

熱湯を注いでかき混ぜるだけ!バターソテーしたオニオンとチキンブイヨンが溶けこんだ、コクと香り豊かなスープです♪

栄養情報 (1人分)

・「クノール カップスープ」オニオンコンソメ:1袋

・熱湯:150ml

つくり方

〈1〉

カップに「クノール カップスープ」を入れる。

〈2〉

熱湯を注ぎ、すぐに15秒ほどかき混ぜる。

*150mlの目安はマグカップ6分目、コーヒーカップ8分目です。

*調理時、飲用時の熱湯でのやけどには、充分ご注意ください。

栄養情報 (1人分)

・エネルギー:45 kcal

・塩分:1.2 g

・たんぱく質:0.9 g

・野菜摂取量(※):0 g

※野菜摂取量はきのこ類・いも類を除く

元記事で読む