1. トップ
  2. 「ロード・オブ・ザ・リング」伝説の戦いをアニメ映画化!監督は「攻殻機動隊 S.A.C.」の神山健治

「ロード・オブ・ザ・リング」伝説の戦いをアニメ映画化!監督は「攻殻機動隊 S.A.C.」の神山健治

  • 2021.6.14
  • 1269 views

J.R.R.トールキンによる小説シリーズを基に映画化し、 数々の賞に輝いた『ロード・オブ・ザ・リング』(01)から始まる3部作から20年。ニュー・ライン・シネマとワーナー・ブラザーズ・アニメーションによるオリジナル長編アニメ『The Lord of the Rings: The War of the Rohirrim』の制作が発表された。監督は「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」シリーズの神山健治が務める。

【写真を見る】監督は『ブレードランナー』シリーズのアニメ版も控える神山健治

【写真を見る】監督は『ブレードランナー』シリーズのアニメ版も控える神山健治
【写真を見る】監督は『ブレードランナー』シリーズのアニメ版も控える神山健治

ヘルム峡谷の要塞にまつわる知られざる物語が展開され、中つ国伝説の人物にしてローハン国の強大な王、ヘルム・ハンマーハンドの人生とその血塗られた時代が描かれる本作は、『ロード・オブ・ザ・リング』3 部作で映像化された壮大な冒険へとつながる伝説の戦いの物語となっている。

新作は神山監督が手がける『ブレードランナー』シリーズのアニメ版「ブレードランナー:ブラック・ロータス」シリーズのジョセフ・チョウがプロデューサーを務め、「ダーククリスタル:エイジ・オブ・レジスタンス」シリーズのジェフリー・アディスとウィル・マシューズが脚本を担当。さらに、『ロード・オブ・ザ・リング』3部作と『ホビット』3部作の脚本家の一人でアカデミー賞受賞者のフィリッパ・ボウエンがコンサルタントとして参加する。本作は独立した新作だが、ニューラインによる『ロード・オブ・ザ・リング』の姉妹編として制作される。

アニメーション制作を手がけるのはSola Entertainment。現在、ボイス・キャスティングが行われており、映画化に向けて急ピッチで制作が進められているとのこと。また、本作はワーナー・ブラザース・ピクチャーズが全世界で配給する予定となっている。日本公開は未定。

現在、第二紀を舞台にしたドラマシリーズも米Amazon製作にて進行中。史上最も成功し、高い評価を得た人気シリーズがアニメ映画で届ける新たな冒険に期待しながら、続報を待とう。

文/タナカシノブ

元記事で読む
の記事をもっとみる