1. トップ
  2. 恋愛
  3. セルフチェックしておきたい!男性が「結婚相手に求める条件」とは

セルフチェックしておきたい!男性が「結婚相手に求める条件」とは

  • 2021.6.13
  • 3687 views

恋人にしたい人と、結婚したい人は違うとはよく聞きますが、実際のところ男性が結婚相手に求める条件には、どんなものがあるのでしょうか?

そこで今回は、男性が結婚に求める条件をまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみくださいね!

あなたに備わっているのかどうかのチェックにもなりますので、一緒に確認していきましょう。

結婚生活への価値観が近い

「自分は結婚を考えたとき、子育てへの価値観が近いことが大切かな。子どもが苦手な人だと結婚を視野にいれたお付き合いは難しいかもしれません」(27歳男性/銀行員)

「結婚は生活そのものだから、料理や洗濯など家事に対してどう考えているか気になりますね」(31歳男性/商社勤務)

結婚をする上で、料理や洗濯、掃除などの家事的要素は切り離せないものですよね。

また、子どもは天からの授かりものですが、結婚したら子どもが欲しいと思う人はたくさんいます。

そもそも、結婚に対してなにが大切か基本的なベースが同じ人を、結婚相手として考えるようです。

子ども好きな男性には、子どもが苦手という態度を取ったり、家庭的な女性が好きな男性の前で、料理や家事が嫌いといった態度を取ったりしてしまうと

彼の結婚意欲は、遠のいていってしまうかもしれません。

仕事に対する理解度がある

「仕事について不満を言われると、夫婦としてはやっていけないだろうなと思う。仕事に打ち込まなくちゃいけないときは支えてほしいので」(25歳男性/公務員)

「昇給や出世したときにはほめてもらいたい。でも、疲れて帰ってきたときに仕事のことを、あれこれ聞かれるのは疲れそう」(29歳男性/メーカー勤務)

近年、共働きが増えてきたとはいえ、稼ぐのはまだまだ自分であるという考えの男性は多いもの。

打ち込んでいるものに対して理解を示してくれないと、結婚してからもやっていけない……と思われそう。

忙しくて休日も働いていたり、帰りが遅くなったりしても、あまりガミガミ言わないほうがベター。

彼のストレスが余計にたまって、うんざりされてしまいます。

それよりも、仕事をする彼を応援し、疲れたときにはねぎらい、癒してあげる存在になれれば、彼もあなたから離れられなくなるはずです。

金銭感覚が違いすぎない

「恋人なら誕生日やクリスマスなどのプレゼントのおねだりもかわいいけど、結婚はリアルなので生活費のことも考えて欲しいと思う」(35歳男性/IT関連勤務)

「節約に力を入れすぎている女性は、結婚したらそれに付き合わされるのかと思うと無理かな。贅沢すぎずケチすぎない、程よい金銭感覚がある人がいい」(33歳/医療関連勤務)

ママ向け雑誌では、節約特集などが組まれることもしばしば。

でも、男性からすると、節約に力を入れすぎている=ケチと感じてしまう場合もあるようです。

だからといって、浪費家ももちろんNG。使うところは使うけど、無駄づかいはしない!という、マトモな金銭感覚をアピールしておいた方がいいでしょう。

趣味や大事にしたいベースが一致するか

「趣味が一緒なら、結婚後も楽しいかなと思う。自分が趣味に没頭しても文句を言われないかなという考えもあるけど」(33歳男性/薬剤師)

「結婚してもお金をかけたいところや、子どもが生まれたときの教育方針が違いすぎると揉めると思う」(28歳男性/教育関連勤務)

離婚理由でよく見かけるのが「性格の不一致」。

そんなの結婚前から分かってたんじゃ……とも思いますが、実際にこの理由は多いもの。

お互いに、相手の価値観に合わせてばかりいては、結婚できても長続きしないかもしれません。

なるべく交際中に、素のあなたを小出しにして、ぶつからないかどうか見極めましょう。

あなたらしく自然体でいる事も大切

彼が求める結婚相手への条件を知って、その条件を満たす女性を装っても、結婚生活は幸せじゃないかもしれません。

愛されたいがために、そのときだけ合わせても後々苦労するのはあなた。

相手の条件に合わせることも多少は必要かもしれませんが、あなた自身が大切にしたいことにも歩み寄ってもらえる相手を探してみて。

(愛カツ編集部)

元記事で読む