1. トップ
  2. ファッション
  3. アカネ ウツノミヤ 2021年プレフォールコレクション - 私を“特別”にしてくれる洋服

アカネ ウツノミヤ 2021年プレフォールコレクション - 私を“特別”にしてくれる洋服

  • 2021.6.13
  • 552 views

アカネ ウツノミヤ 2021年プレフォールコレクション - 私を“特別”にしてくれる洋服

アカネ ウツノミヤ(AKANE UTSUNOMIYA) 2021年プレフォールコレクションが発表された。

www.fashion-press.net

ポール・グラハムの写真集を着想源に

今シーズンのコレクションは、英国を代表する写真家 ポール・グラハムの写真集の“色合い”が大きく影響している。冊子を彩る淡いピンクや、やや明るめのパープルといったカラーリングは、ブランドの定番ワイドパンツをはじめ、ジャージ素材のタートルやスカートなどに登場。日常で楽しめるベーシックなデザインを貴重にしながら、女性らしい上品な華やかさを加えているのが特徴だ。

こだわりのテキスタイルを使用

また今シーズンも、アカネ ウツノミヤならではの上質な素材選びは健在だ。インド綿で織り上げた鮮やかなブルーのボーダー柄セットアップ、イタリアから取り寄せた上質なコーデュロイのボトムス、福井産の機能的な撥水加工の生地を使用したバイカラーのアウター。丁寧な洋服づくりを通して生まれた日常のワードローブは、現代を生きる忙しない女性たちに優しく寄り添いながら、袖を通すたびに、“いつもよりスペシャルな気分”を感じさせてくれる…そんなデザイナ―の魔法がこっそりとかけられているかのようだ。

遊び心を隠したディテール

毎日の日常を“少しユニークに”。そんなデザイナーの遊び心が感じられる、こだわりのディテールも忘れてはいけない。イタリア産の再生シルクを使用したワンピースは、直線的なシルエットから延びる“フリンジ”の裾が印象的。

またナチュラルなシワ加工を施したイタリア産のチェック柄ワンピースは、サイドやバッグデザインを複数の異素材で切り替えたハイブリッドな一着。袖元は、ふんわりと膨らむフレアスリーブに仕上げたことで、クラシカルなムードもプラスしている。

元記事で読む