1. トップ
  2. 『コントが始まる』“潤平”仲野太賀、“結婚は先延ばし”交際のあいさつにネット「誠実だ…」「泣ける」

『コントが始まる』“潤平”仲野太賀、“結婚は先延ばし”交際のあいさつにネット「誠実だ…」「泣ける」

  • 2021.6.13
  • 154 views
ドラマ『コントが始まる』第9話場面写真 (C)日本テレビ width=
ドラマ『コントが始まる』第9話場面写真 (C)日本テレビ

俳優の菅田将暉が主演を務めるドラマ『コントが始まる』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の第9話が12日に放送され、潤平(仲野太賀)が奈津美(芳根京子)の父(でんでん)に交際のあいさつをするシーンに、ネット上には「潤平…誠実だ…」「なんて立派な青年なんだ」「潤平…泣けるって…」といった反響が寄せられた。

【写真】『コントが始まる』芳根京子、ポニテ制服JK姿&バリキャリ女子姿にネット「マジで可愛い」「芳根京子無双」

コントグループのマクベス解散後は、実家の酒店を継ぐことにした潤平。彼は高校生の頃から交際を続けている奈津美の父と初めて対面することに。奈津美の実家の居間で顔を合わせることになると、潤平は奈津美の父に日本酒の一升瓶をプレゼントする。奈津美の父は笑顔で「かえって気ぃ使わせちゃって、すいませんねぇ…」と笑顔で受け取り「うちの親父もお袋も日本酒が大好きでねぇ」とつぶやきながら、仏壇に日本酒を備える。

奈津美の父は仏壇に日本酒を備えると、潤平との対面に緊張しているのか、そのまま彼に背中を向けてしまう。潤平は、背中を向けたままの奈津美の父に「実は今日、こちらにお伺いしたのは、結婚のごあいさつをさせていただこうと思って、ここに来たわけではありません」と語りかける。潤平は奈津美と話し合った結果として、結婚は少し先に延ばすことにしたと伝える。すると潤平の隣にいた奈津美も真剣な表情で「今日潤平を連れて来たのはね、こういう人と、ちゃんとお付き合いしてるっていうのを、お父さんにわかっててほしかったの」と話す。

そして潤平は、これから酒店の後継として働くことを告げると「ちゃんと酒屋の後継として認めてもらった上で、またこちらに戻って来られるよう精進したいと思っております。今日はお時間いただき本当にありがとうございました!」と頭を下げる。潤平の言葉を聞き終えた奈津美の父は「この酒、いい酒だなぁ…君も少し呑むか?」と応じるのだった。

潤平が見せた真剣な訴えに、ネット上には「潤平…誠実だ…」「いい男だなぁ」「偉い」「なんて立派な青年なんだ」「潤平ってホンモノの男前だよな」「いいご挨拶よ〜満点」「大正解の挨拶!!」などの声が殺到。さらに「泣きそう」「ジーンときてる」「潤平…泣けるって…」といった感動のコメントや「大賀くんどタイプすぎて頭抱える」「潤平と結婚したい」「私の娘には潤平と結婚してほしい」などの投稿も相次いでいた。

元記事で読む