1. トップ
  2. グルメ
  3. 【渋谷】リノベーション空間を再現した「リズムスタンド」で季節のフレンチトーストを

【渋谷】リノベーション空間を再現した「リズムスタンド」で季節のフレンチトーストを

  • 2021.6.13
  • 1213 views

リノベーション賃貸ブランドを運営する「REISM(リズム)」が実際にリノベーション空間を再現したカフェ「REISM STAND(リズムスタンド)」で新作フレンチトーストをいただいてきました。

【自分らしく】の価値観を共有できるカフェ&スペース

「REISM STAND」は【自分らしく、賢く東京で暮らしたい】と思う人たちに向けたオープンコミュニティ&カフェです。

出典:リビング東京Web

自社のリノベーションで使用する木材を使ったテーブルや、オンラインセレクトショップで販売している古着や雑貨なども並び、空間そのものがプロデュースされているようでした。

出典:リビング東京Web

人気はランチで出している週替わりのスープセット、東京で一人暮らしする若者がふと食べたくなるような定食など。提供する全てのメニューは、薬膳の考え方をベースに5つのカテゴリーに分けられ、その日の体調に合わせてメニューをチョイスすることができるそう。

看板メニューのフレンチトーストも話題

今回、私がいただいたのは、看板メニューでもある「フレンチトースト」の夏を先取りした新作メニュー! 既存の5種類のほかに、季節限定のフレーバーが2、3か月に1度登場するのだとか。5月からの新作は「オレンジとレモンのコンフィ ピスタチオクリーム」です。

出典:リビング東京Web

1030円(税込)

上にのっているのはピスタチオがほんのり香るピスタチオクリーム。柑橘系とのバランスを考え、ピスタチオが強くなり過ぎないよう配合にこだわっています。

出典:リビング東京Web

またオレンジとレモンを皮ごとコンポートし、本来の苦味と皮に含まれるビタミンCを損なうことなく味わうことができ、甘すぎないので、どんどん食べ進められました!

何より、この厚さにテンション上がります!

出典:リビング東京Web

「REISM STAND」のフレンチトーストは、なんとトーストを半斤使用し、一晩卵液にじっくりしみ込ませています。中をくりぬいてオーブンで焼き上げることで、中はふわふわ、外はカリッとした食感の違いも存分に楽しめました。

出典:リビング東京Web

ドリンクは期間限定のおススメ、「マスカットグリーンティー」をチョイス。

出典:リビング東京Web

600円(税込)

こちらはマスカットの風味が口の中に広がるさっぱりとした飲み心地でした。

薬膳では食欲増進やのどの渇きを潤す、といった働きをもつオレンジやレモンをたっぷり使ったフレンチトーストで一足早く初夏を感じてみては。

REISM STAND 渋谷区鶯谷町6-6 グリーンハイツ鶯谷2F 03-6861-6670 アクセス:JR山手線『渋谷』駅 南改札 西口 徒歩7分 東急東横線『代官山』駅 北口 徒歩11分 営業時間: 《平日.土.祝前日》11:00〜20:00 《日.祝日》11:00〜17:00 ※月曜が祝日の場合は日曜は通常の営業時間となります。 ※テイクアウトドリンク 9:30〜 ※アルコール/フード ラストオーダー 19:00/ソフトドリンクラストオーダー 19:30

https://stand.re-ism.co.jp/

元記事で読む