1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星座別! 2021年の結婚運はどうなる?【後編】

星座別! 2021年の結婚運はどうなる?【後編】

  • 2021.6.13
  • 20116 views

アラサー女子にとってどうしても気になる結婚の二文字。自分はそろそろ結婚時なのか、それとももうしばらく待ったほうがいいのか、迷うことも多いですよね。
そこで今回は星座別に2021年の結婚運をご紹介! 後編ではてんびん座さんからうお座さんまでをお伝えしてゆきたいと思います。

てんびん座

バランスを重んじるてんびん座さん。ですが、結婚という人生の一大イベントとなると、急に選択のふり幅が大きくなってしまうことがあります。高級ホテルでの盛大なウェディングを望んでいたのに、急に何もかもイヤになって放りだしたりすることも。
気持ちが変わりやすくなりがちなので、今は彼にしっかりと支えてもらうことが必要です。あまり欲張らず、彼とよく相談して決めたプランから離れないほうがいいでしょう。

さそり座

恋愛に関して情熱的なことで知られるさそり座さん。でもそろそろ結婚を意識することも多くなってくるでしょう。ただ結婚のプランニングを立てるのは楽しい反面、いろいろ選ぶことが多すぎてストレスフルにもなりがち。
さそり座さんもそんなストレスを抱え込みそうですが、2021年はここ数年でもまれに見るラッキーなあたり年。だからもっと肩の力を抜いてリラックスするべき、自然の流れに任せてもきっとそのままうまくゆきそうです。

いて座

何事にも率直でストレートな物言いをするいて座さん、結婚を意識したらすぐに彼に打ち明けて、結婚へと邁進したくなるでしょう。でもそんな焦りはちょっと待って! あなたの結婚運を大きく左右するのが住環境です。
結婚後どこに住み、賃貸か、あるいは持ち家を考えるのか、よく検討してください。ふたりの新居について見通しが立つと、結婚運も自然と上昇し、理想的な結婚にたどり着きそうです。

やぎ座

何でも目標に向かって一生懸命取り組むのがやぎ座さん。結婚をゴールに設定したら、持ち前の頑張りでまっすぐに突き進んでゆくでしょう。でももしプレッシャーを感じていないなら、結婚は来年まで待ったほうがよさそう。
それまでにいろいろな経済的不安をなるべく解消しておくのが賢明と言えます。今は不安要素を取り除くことに専念し、来年運気がぐっと上向きになったところでゴールインしましょう。

みずがめ座

みずがめ座さんは今年こそが結婚にうってつけの年。今からでも決して遅くはありません。もし今現在パートナーがいるなら、積極的に結婚話をすすめてゆきましょう。また現在フリーでも今年中に結婚相手が見つかるチャンスは十分にあります。
婚活アプリ、紹介所などもフル活用し、“今年中に結婚する”と強く意識しながら自分にとって理想のお相手を探してゆきましょう。

うお座

夢見がちでおっとりしたうお座さん、結婚については以前から漠然としたイメージを抱いているようですが、ここ2、3年でずいぶん具体的なイメージが固まって来たみたい。
結婚運は今年の11月頃から今後数年にかけてずっと好調なので、自分の気持ちを大切に焦らず、じっくり考えてベストなタイミングを探ってゆくのがいいでしょう。周りの声に流されず、自分たちのペースを守ってゆくことがそのまま幸せな結婚生活にもつながります。

元記事で読む