1. トップ
  2. ファッション
  3. 【調査白書】ファッションのプロ27人の「新しい美習慣」

【調査白書】ファッションのプロ27人の「新しい美習慣」

  • 2021.6.12
  • 577 views

コロナ禍で変わった美容に対する考え方や習慣を、ファッション、ビューティの世界で活躍するプロたちに徹底取材。彼女たちがたどり着いた「今」のスタイルとは?
※価格表記のないものはすべて本人私物。取材した方々のプロフィールは記事末にあります。

☐特別なディープケアが日常化
・炭酸化粧水とブースターを必ず使うように変化。プロージョンの炭酸化粧水は弾力のある肌にしてくれる(木部さん)
・フェイススチーマーを新たにとり入れるようになりました。 肌の引き締め、保湿など、いいことずくめ(吉田さん)
・毎日パックが日課なりました。化粧ノリがよくなり、明らかに明らかに肌がキレイになったのを実感(佐々木さん)


↑RIBESKIN CO2 カーボキシ- 5枚入り 8,800円/Allure 「エステ並みの効果が出るパック」(伊地知さん)

☐下地+マスク+ハイライター
・マスクから出る範囲を中心にハイライトをつけるように。光沢感があるだけで元気に見える(岡田さん)
・ツヤのある下地をつけたあとに、ほお骨の上にハイライターを。チークレスでもポイントになる(木部さん)
・仕事場でしか使わなかったハイライトバームを使用するように。つけるだけでくすみがとぶ(Georgeさん)

☐カバーしながらケアもできる
・美容液の入った下地が重宝しています。アルビオンのホワイトフィラー クリエイターはつけるだけで終日ケア可能(岡田さん)
・オンリーミネラルのクッションファンデがいい。美容液、クリーム、下地、日焼け止め入りで化粧水後すぐに使える(長澤さん)


↑オンリーミネラル ミネラルクッション BB オークル SPF25・PA++ 5,170円/ヤーマン

☐カラーはリップから目元に
・カラーライナーで遊ぶことが増えました。ニュアンスカラーのものも多く出てきたので色も試しやすい(小澤さん)
・リップのかわりにアイメイクでカラーを補填。暖色だと印象もひかえめなので思う存分カラーを楽しめる(Georgeさん)
・眉毛に色をのせてニュアンスを出すように。Celvokeのアイブロウパウダーはバリエーションが多くお気に入り(長澤さん)


↑アニヴェン カラーリングマスカラ 01、02 7g 1,500円/レザボア 「グリーンやベージュなど、さりげない色が使いやすい」(及川さん)

☐良さを再確認できたコスメ


「このうえない透明度」
ラ プードル オートニュアンス Ⅰ 11,000円/エレガンス コスメティックス 「下地の上から重ねるだけで、キメ細かい明るい肌に」(Georgeさん)


「ストレスなく使える」
ジューシーリブティント 04 1,848円/リカフロッシュ 「一度ティッシュオフしただけでマスクに色移りしない、驚きのティントリップ」(木部さん)


「外出時に欠かせない」
ビオモイスチュアスティック 3,630円/MiMC 「ほうれい線や目元などの乾燥にピンポイントで保湿できる。メイクの上でもすぐにうるおう」(長澤さん)


「2つの質感が1本に」
シークレット カモフラージュ ブライト アンド コレクト デュオ 2W 4,070円/ローラ メルシエ ジャパン 「1つでトーンアップ&カバーを両立」(岡田さん)


「ベタつかない仕上がり」
UV イデア XL プロテクショントーンアップ ローズ SPF50+・PA++++ 3,740円/ラ ロッシュ ポゼ 「マスクの下でも蒸れずによれない」(小澤さん)

▼新たに現場入りしたアイテム


「毎回新しい気持ち」
使い捨てスクリューブラシ/本人私物 「アイブロウを整えたり、マスカラをつけたりとにかく万能。使い捨てだから気兼ねなく使える」(小澤さん)


「敏感肌にもやさしい」
BALLON AROMA SPRAY FOR ROOM & FABRIC 150mL 2,475円/LIBRARY DESIGN 「肌にふれると弱酸性になる除菌スプレー」(長澤さん)


「顔や髪にも使用可能」
Rハンド美容液 30g 1,980円/ROSE LABO 「ハンドクリームには珍しいポンプ式。塗った直後に携帯をさわれるほどベタつかないのが好き」(木部さん)


「気分を変えるひと吹き」
ザ パブリック オーガニック スーパーバウンシー 精油ハンドフレッシュナー 180mL 2,178円/カラーズ 「香りでリフレッシュかつ手指のケアも」(岡田さん)

▶ファッションのプロたち27人すべての
「美習慣」調査の全貌をGISELe WEBで公開中

【取材した方々のPFOFILE】

AYANAさん(@tw0lipswithfang):ビューティライター兼・OSAJIメイクアップのディレクター。
ARISAさん(@i_am_arinko):ANT ディレクター。肌感のある服を大人っぽく着こなす。
伊地知朋子さん(@tomoko_urbanbobby):Urbanbobby デザイナー/革職人。コアなスキンケアアイテムまで熟知。
稲葉真理恵さん(@inabamarie):OVERLAP.CLOTHING ディレクター。メンズと女っぽさを兼ねた私服が話題。
井上沙理さん(@sari0206): DIESEL プレス。ニッチなブランドにも精通するファッションフリーク。
及川真心さん(@mako_oikawa):KATE ヘアスタイリスト。小物は黒だらけの黒愛好家。
岡田知子さん(@tomokookada):TRON所属のヘア&メイク。GISELeでは主にメイク企画を担当。
小澤麻衣さん:mods hair所属のヘア&メイク。GISELeではファッション特集を数多く担当。
小山田早織さん(@saorioyamada):スタイリスト。Ezickのクリエイティブディレクターも務める。
金子麻貴さん(@mtmmaki):regleam ディレクター。やさしげなモノトーンの私服が好評。
刈部麻理奈さん(@marinakarube):Deuxieme Classe プレス。料理、服、コスメまで韓国づくし。
木部明美さん(@kibeburu):PEACE MOMKEY所属のヘア&メイク。トレンドを落とし込んだしゃれ顔のつくり手。
草野桜子さん(@sakurako_kusano): RIM.ARK ブランドプランナー。黒白しばりの私服を参考にする人も多い。
笹岡莉紗さん(@sasarisa0110):ROSE BUD プレス。鮮やかなカラーのコスメや洋服が好み。
佐々木志穂さん(@sasakishihomsy):MOUSSY 企画デザイナー。SNSで着用したアイテムにコメントが殺到。
佐藤涼実さん(@suzumi_sato):louren ディレクター&デザイナー。オシャレは女っぽさを加えるアクセサリーが必須。
JUNNAさん(@junna):ETRE TOKYO クリエイティブディレクター。お気に入りのアイテムしか上げないYouTubeが話題。
Georgeさん(@george828):数多くのファッション誌でヘア&メイクを担当し、国外でも活躍。
曽根加南子さん(@sonekana):フリーランス PR。健康第一の「おそね飯」が人気。
高木千智さん(@chisato_1211):GISELe スタイリスト。メンズライクなアイテムで女らしさを引き出す。
高園あずささん(@azusa_takazono):Ungrid クリエイティブディレクター。私服はカジュアルで大人っぽさを重視。
長澤葵さん(@hm_aoinagasawa):ヘア&メイク。専用アカウントをつくるほどのコスメ愛好家。
樋口かほりさん:GISELe スタイリスト。どこか力の抜けた大人カジュアルに定評あり。
藤井明子さん(@fujiko0207): 今春ローンチ予定のスキンケアブランドFATUITEでディレクターを担当。
maoさん(@wit_mao):wit ヘアスタイリスト。旬のカラーを使ったメイク動画が人気。
吉田怜香さん(@4848r):TODAYFUL ディレクター。スタイリングから私生活まで憧れるファン多数。
渡邉恵子さん:GISELe スタイリスト。品のよさと女性らしさを両立させたスタイリングが得意。

元記事で読む