1. トップ
  2. 恋愛
  3. 星座別! 2021年の結婚運はどうなる?【前編】

星座別! 2021年の結婚運はどうなる?【前編】

  • 2021.6.12
  • 20960 views

アラサー女子なら気になる結婚運、今彼氏がいて結婚を念頭に考えている人も、現在フリーで早く結婚したいと思っている人も今年の結婚運がどうなっているか、気になりませんか? そこで星座別に2021年の結婚運をご紹介します! 前編ではおひつじ座からおとめ座さんまでを取り上げてみたいと思います。

おひつじ座

おひつじ座さんの強みはいつも前向きで明るく、決して過去を振り返らないところ。そんな潔さが生き方にもしっかり表れています。そして今年は将来に向けて大きく飛躍する年、今年こそ将来をともにできる心強いパートナーと出会い、結婚に向けて具体的に踏み出してゆくことができるでしょう。
自分には幸せな結婚が待っていると強く信じて進んでゆくことで、自ら幸運を引き寄せることができます。

おうし座

しっかり者のおうし座さんは結婚に向けて、経済的にも安定できるよう日頃から気を配っているタイプです。今年結婚するなら8月後半から9月頃がベストタイミング。
でも結婚式そのものは焦らず、準備期間を十分にとることが肝心ですので、来年に結婚式を開くのもいいでしょう。堅実派なおうし座さんは派手でお金のかかる結婚式より、地味でも心温まるアットホームな結婚式を選ぶ傾向にあります。

ふたご座

ふたご座さんは結婚を具体的に考え、計画をするよりも、結婚そのものについてあれこれ話すことにより多くの時間を割きます。そろそろ漠然とした憧れではなく、結婚をリアルなこととして考え、アクションを起こすとき。まずはいつ頃までに結婚したいのか、タイムラインを設定し、それに向けて具体的なプランを彼と話し合うことから始めてみましょう。

かに座

やさしく家庭的な面を持ち合わせたかに座さん。今年は結婚運が好調なので、このまま勢いに乗ってうまくゴールインできそう。でも焦る必要はありません、来年も引き続き好調が続くので、経済的基盤をしっかり整えてから、来年に結婚するのでも十分幸せになれるでしょう。
そのあいだに相手の家族と仲良くなり、打ち解けておくことも、今後の結婚生活のためには大切になってきそうです。

しし座

エネルギッシュで活動的なしし座さん。結婚について考えることもありますが、恋愛を含め、まだまだいろいろな可能性を探ってゆきたい時期。結婚については近視的にならず、今後6年くらいはもっと出会いがあり、状況もドラマティックに変わると考えておくといいでしょう。
結婚により相応しい状況が整うかもしれないし、これから素晴らしい恋人やパートナーと出会えるチャンスもたくさんあります。

おとめ座

完璧主義で名高いおとめ座さんだけに、結婚も一生に一度のイベントとして大きな理想と期待を抱いているようです。とはいえ、その理想や願望に凝り固まってしまうのはかえって失敗の原因に。彼が結婚についてナーバスになっているようであれば、それに対してダメ出ししたりせず、彼の心配や緊張を解きほぐすことを優先させましょう!
あなたが結婚を主体的にリードし、彼のほうでも心の準備が整ったときこそ最高のタイミングといえます。

元記事で読む