1. トップ
  2. 恋愛
  3. 彼氏は好きだけど疲れた…今後どうすべきか迷った時の心の整理法6つ

彼氏は好きだけど疲れた…今後どうすべきか迷った時の心の整理法6つ

  • 2021.6.11
  • 2512 views

いくら好きでも心が疲れたら、幸せだとは言えませんよね。

原因である彼氏が変わってくれるか、自分の中で何かを諦めるかのどちらかしか、その状況を変えることはできません。

でもあなたは今まで、彼氏に分かってもらうことを諦めずに幾度となく伝えてきたはず。

しかし、あなた一人が頑張ったところで心は満たされなかったでしょう。

「好きだから頑張った」けど、今は「好きだけど疲れた」。

そんなあなたへ、今後のための心の整理法をご紹介したいと思います。

1.自分がどうしたいかだけを考える

彼氏のことは考えずに、「あなたはどうしたいのか」それだけを考えてみましょう。

意外に難しい作業ですが、見つけることができたら心が整理されるはず。

今のあなたはきっと、彼氏に気を遣いすぎている状態なんだと思います。

自分の願望は伝えてきたとは言え、言いすぎたら嫌われるんじゃないかとか、別れを切り出されたらどうしようと不安に思っていませんか?

今のあなたは完全に彼氏にコントロールされています。

だから、「好きだけど疲れた」と思ってしまうのです。

なので、彼氏がどう思うかは考えずに、あなたのことだけに集中してください。

例えば、「できればまだ別れたくない」というのがあなたの本当の願いなのであれば、別れなければいい。

つまり、気が済むまで、行き着くところまで行く覚悟をすれば良いのです。

辛い恋愛でもその覚悟をするのとしないのとでは、気持ちの面で全然違います。

自分が納得して続けるということですから。

逆に「できれば別れる決意をしたい」と本気で思うのであれば、それに向けての心の準備をすればいい。

こんな風に「自分がどうしたいのか」だけを考えたら、それに向けて何ができるのかを考えるのです。

好きだけど疲れた…と今の現状を不満に思っているのはあなたなんですから、しっかり自分で考えることから始めましょう!

2.あなたの気持ちを彼氏に話す

好きだけど疲れた理由を、これで最後にするつもりで彼氏に話しましょう。

別れ話になる覚悟で伝え、彼氏の反応を見て判断し、今後どうするか決めるのです。

彼氏の反応や態度がどんなものであれ、それを素直に受け入れることで心が整理され今後すべきことが分かるはず。

今まで何度も彼にはあなたの思いを伝えてきたでしょう。

連絡をもっとしてほしい。もっと会いたい。寂しいんだと。

良い関係を続けていきたいから、これからも付き合っていきたいからと、あなたは一人で頑張ってきた。

しかし、彼氏は聞く耳をもってくれなかったんですよね。

あなたは蔑ろにされていると感じ、その度に傷ついてきたと思います。

そのやりとりを繰り返すと、もう傷つくのが嫌で話すことも億劫になるでしょう。

諦めが入り始めるけど、心からは諦められない。

それが「好きだけど疲れた」という状態を引き起こすのです。

だからもう一度、「これが最後だ」という気持ちで彼氏に全てを話しましょう。好きだけど疲れたことも全て。

それにはちゃんと話す場を設けてもらい、前置きとして「もうこの話も最後にするから、真剣に聞いてね」と言うこと。

そしてあなたの気持ちを伝えて、彼の反応を見ます。

彼氏がその場凌ぎで何を言っても、その表情をちゃんと見てください。

あとは彼の反応を素直に受け入れるだけ。

もし鬱陶しそうな顔をしたら、それが彼の本音なのです。

あなたが何を言っても、もう彼の心には響かない。二度と。

それが明確になれば、今後どうすべきかはもう分かりますよね?

3.楽しいことをする

彼氏との問題ばかり考えるから、疲れるのです。

好きだけど疲れたし別れた方がいいとか、でもやっぱり好きだとか。

いくら考えても答えが出ないのであれば、一旦考えることをやめてみましょう。

そして、他に気が紛れることをすることで心が少し軽くなり、考えやすくなるはず。

友達と思い切り騒いでもいいし、飲んだくれてもいい。

疲れた時はとにかくできるだけ楽しい時間を過ごすのです!

身も心もリフレッシュすると、深刻に考えてた自分がバカらしく思えるかもしれません。

同じところに留まっていても答えが出ないのなら、その場所から出てみることも大切。

場所が変わり空気が変われば考え方も変わります。

また、彼氏がいなくてもこんなに楽しく笑えるんだ!ってことが分かれば、彼氏と別れることはそんなに怖いものじゃなくなります。

彼のことは好きだけど疲れたあなたに必要なのは、あなたが心から楽しめる時間

自分が思っていたよりも彼を必要としていないことに気づいたら、どうすべきか分かり、それに向かって行動を起こす勇気が出るでしょう。

4.距離を置く

彼から連絡も来ないし、誘いもないのであれば、何も言わずに距離を置いてみましょう。

疑似恋愛ならぬ疑似別離を体験するのです。

今に疲れた時は別れたことにして、普段通りの生活を送ってみる。

そうすることで、実際に別れた時の予行練習ができます。

彼氏のことは好きだけど疲れたから、別れることを何度も考えてきましたよね。

「彼と別れたら私はどうなるんだろう?きっと毎日泣いて過ごすんだろうな…」と。

しかも「別れた後は悲しみに暮れるはず」と、よりによって悪い想像ばかり。

そんな想像をするから、別れる勇気が出ないのです。

しかし、実際に距離を置いてみると、想像ほどではないことに気づくはず。

「こんなものか!案外平気かも」って感じに。

いきなり別れを切り出すのは怖いのであれば、何も言わずに距離を置き、別れたていにするのです。

どちらにしてもあなたから連絡しないと終わってしまう関係なんですから。

平気だと感じたら、そのまま会わずにLINEだけして別れても良いし、少なくとも今悩み続けるよりは前に進めます。

あなたを今の苦しみから解放するためにも、一度距離を置き、自分の気持ちを整理する時間を作りましょう。

5.良かった頃の彼は戻らないことを認める

楽しかった頃、あなたに対して優しかった頃、良かった頃の彼はもう戻ってきません。

それをちゃんと認めることで、心の整理がつき前に進めるはず。

今は彼氏のことで悩み、好きだけど疲れたし別れることも考えていますが、楽しかった頃の彼に対する未練があなたを弱くさせていると思います。

寂しい思いをさせられる前の彼が恋しいはず。

「このまま我慢して待っていたら、また昔の二人に戻れるかも?」という期待を捨てきれないのでは?

しかし、いくら待てどあなたの好きだった彼は戻ってきません

なぜならあなたたちの今の状態は、なるべくしてなったから。

あなたと彼氏の組み合わせは、どう転んでもいつかは今の状態になるようにできているということ。

そして、今の結果に落ち着いてしまった状態から、最初に戻ることはできないのです。

今のあなたは、はっきり言って彼になめられています。

雑に扱っても良いと思われているのです。

でも、今までのあなたの彼に対する態度や対応が彼をそうさせてしまったとも言えるので、彼だけが悪いわけではありません。

原因は色々なところにありますが、「こうなるべくしてなった」ということは事実なので、まずはそれを認めましょう。

過去にしがみつくのをやめることができたら、心の整理ができるはずですよ!

6.彼の好きなところと嫌いなところを考えてみる

疲れたのに今も付き合っている理由。好きだけど疲れたし別れたくなっている理由を考えてみましょう。

紙に書き出しても良いですね。

見比べてみることで、現実がわかりやすくなります。

そうすれば、今後どうすべきかの心の整理ができるでしょう。

まずは、好きなところから考えてみます。

顔、背が高いところ、体型などの見た目。

声、匂い、雰囲気、笑った顔、などなんでも良いので思いつく限り出しましょう。

そして次に嫌いなところ。

連絡くれないところ、全然会ってくれないところ、気遣ってくれないところ、不安にさせるところ、気持ちを言ってくれないところ…などなどきっとたくさん出てくるはず。

嫌いなところの方が多いかどうかも大事ですが、その嫌いなところをカバーできるほどの良いところがあるのかどうかがポイントです。

好きという気持ちだけで付き合えないのは、そういうことでもあるのです。

「好きだけど疲れた」という言葉が出る時点で、カバーできていないのは明らかですよね。

彼の好きな部分より嫌いな部分の方が多くなっていることに気づくべき。

「好き」という気持ちだけで胸がいっぱいだった時があるから、その余韻がいつまでも心に残っているのでしょう。

しかし、今の彼はあなたが好きになった彼ではないでしょ?

これからもあなたは、好きな部分より嫌いな部分が多い彼氏と付き合っていくんですか?

どうすべきか分からなくなったら、こんな風にどこが好きで嫌いなのかに注目することで、心が整理され答えが見えてくるでしょう。

おわりに

いかがでしたか?

相手の気持ちは思い通りにいかないものですが、あまりにも思うようにならないととてもしんどいですよね。

いくら好きだとしても、相手に疲れたら付き合い続ける自信はなくなって当然。

恋人関係は二人で努力していかなくてはいけないもの。

あなたの努力だけで成り立っている関係は長くは持ちませんからね。

それに長持ちさせる必要もありません。

「好きだけど疲れた、でも別れられない」という考えに今は囚われていると思いますが、いざ離れてみると驚くほど心が軽くなるはず。

努力してもどうしようもない辛いことからは、逃げましょう

あなたの心を守るために、幸せになるために、今を変えてくださいね!

元記事で読む