1. トップ
  2. おでかけ
  3. M・ナイト・シャマラン最新作『オールド』8月公開 子供たちが急に成長し始める予告編も

M・ナイト・シャマラン最新作『オールド』8月公開 子供たちが急に成長し始める予告編も

  • 2021.6.11
  • 596 views
『オールド』(c)2021 Universal Studios. All Rights Reserved.

『シックス・センス』『スプリット』のM・ナイト・シャマラン監督最新作『オールド』が8月27日に日本公開されることが決定。あわせて日本版予告編が公開された。

“時間”がテーマの本作は、バカンスを過ごすために訪れた美しいビーチで、時間が異常なスピードで加速し身体が老いていく不可解な現象に見舞われ、謎を解かなければ脱出できない家族の恐怖とサバイバルを描くタイムスリラー。

ビーチに訪れる一家の父をガエル・ガルシア・ベルナルが演じるほか、トーマシン・マッケンジー、アレックス・ウルフ、エリザ・スカンレン、ヴィッキー・クリープスらが出演する。監督に加えシャマランは製作も担当する。

予告編は、ある家族がバカンスに出かけるありふれたシーンからスタート。秘境のビーチに到着すると美しい眺望が広がり、各々が浜辺でバカンスを楽しむが、周囲に立て続けに奇妙なことが起こり始める。砂に埋もれた大量のスマートフォン、海に漂流し異常なスピードで腐敗が進む死体に加え、子供たちは急速に成長するように。さらに、このビーチから出ようとすると意識を失い、脱出できないことが判明し、パニックに陥る一同の様子が描かれている。 (リアルサウンド編集部)

元記事で読む