1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子の「ノースフェイスのマウンパ」コーデ【今日の着回しDiary】

アラサー女子の「ノースフェイスのマウンパ」コーデ【今日の着回しDiary】

  • 2021.6.11
  • 6198 views

6/11(FRIDAY) 分譲マンションの説明会へ。 今の家も気に入ってるけど そろそろ地に足をつけたくて…!

あと何年、家賃払い続ける?結婚がゴールじゃない今、自分に発破かけるためにもマンション購入はアリかも。バッグ¥17,600(パロロサ/ロンハーマン)サンダル¥11,000(ナイキスポーツウェア/NIKE カスタマーサービス)ストール¥30,250(アソース メレ フォー ロンハーマン/ロンハーマン)サングラス¥37,400(モスコット/モスコット トウキョウ)

目指せウェルビー! 心地いいカジュアル服 6月のアイテム

【A】THE NORTH FACE
再生ポリエステル使用のシャカシャカブルゾン
リサイクルポリエステル素材でも、きちんと撥水、防水透湿機能を完備。サステナ意識が根付いているブランドは着るだけでうれしい。ブルゾン¥27,500(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター)

【5】リラックスワンピ
体のラインを拾わない、ワッフル素材のAラインワンピ。ワンピース¥22,000(シーグリーン/タトラスインターナショナル)

この話の主人公は…

金儲け主義、サービス残業、社内のジェンダーギャップに嫌気が差し、「ビオセボン」へ転職した元パリピ・優菜。不摂生から脱却し、心身ともにヘルシーなウェルビーイング女子を目指す。自立とモテの狭間で葛藤を抱える28歳。

撮影/清藤直樹〈静物〉スタイリング/平沼洋美 取材/濱口眞夕子 撮影協力/ビオセボン、都会の農園、うつわ楓 再構成/Bravoworks.Inc

元記事で読む