1. トップ
  2. 恋愛
  3. 褒め言葉なのに!女性から「いい人」と言われて男性が傷つく理由って?

褒め言葉なのに!女性から「いい人」と言われて男性が傷つく理由って?

  • 2021.6.11
  • 660 views

友達からいい人だと言われて喜ぶことも多いですよね。しかし、褒め言葉のつもりで男性にいい人だと言っても、微妙な顔をされることがあります。男性にとって「いい人」は褒め言葉ではないのです。


男性は褒められているのになぜネガティブな意味でとらえてしまうのでしょうか。そこで、女性からいい人といわれて男性が傷つく理由について紹介します。

面白みがない

男性にとっていい人と言われることは、面白みのない人だと言われていると感じます。そのため、褒められているとは感じずに微妙な気持ちになるのです。


いい人だと言われるほど、自分って面白みのないつまらない人間だとネガティブモードに入っていきます。具体的な理由を挙げて、「こういったところがいいよね」などと伝えるようにすると、喜んでくれるでしょう。

他に褒めるところがない

いい人と言われると、特にこれといって褒めるところがないからとりあえずいい人だと言っていると勘違いする男性もいます。突出した何かが無いと遠回しに言われている気持ちになるのです。


友達の彼氏の写真を見て、褒めるところが見つからずに「いい人そう」ということもありますよね。それと同様に、言われると複雑な気持ちになるのです。

恋愛対象外

女性からいい人と言われることで、恋愛対象外だと言われている気がするという男性も多いです。いい人だから付き合いたいよりも、いい人だけどちょっと遠慮したいという印象が強いのです。


付き合う気はないからこれ以上踏み込まないで、と言われている気になります。女性の言葉に深い意味はなく、好きだからただ褒めているだけという場合は、別の言い方にした方が良いでしょう。

関心がない

自分に関心のない女性が、振り絞った答えがいい人だったんだと感じる男性もいます。関心がないため自分のことを良く分かっておらず、誰にでも当てはまる特徴を言ってきただけだと思うのです。


いい人じゃないと言い切れる男性は少ないです。そのためいい人だと言っておけば何とかなると考える人もいるでしょう。知る気もないから当たり障りのないことを言ってきたのだと思いがっかりするのです。

具体的に褒めよう!

褒めるときは抽象的に伝えるのではなく、どういった部分をそう思ったか具体的に褒めましょう。そうすると、信ぴょう性が増して喜んでもらいやすくなりますよ。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む