1. トップ
  2. 『鬼滅の刃』集英社ファッション&美容4誌の表紙を描き下ろし 特別付録も公開

『鬼滅の刃』集英社ファッション&美容4誌の表紙を描き下ろし 特別付録も公開

  • 2021.6.10
  • 466 views
MEN’S NON‐NO7月号増刊 「竈門炭治郎と煉獄杏寿郎 燃やせ、情熱!」表紙ビジュアル (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable width=
MEN’S NON‐NO7月号増刊 「竈門炭治郎と煉獄杏寿郎 燃やせ、情熱!」表紙ビジュアル (C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

6月16日に『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』のBluray&DVDが発売されることを記念し、6月発売の集英社ファッション&美容4誌が、それぞれ異なる各誌オリジナルの『鬼滅の刃』描き下ろし表紙となる。さらに「MEN’S NON‐NO」「SPUR」「MORE」の3誌には同作のキャラクターを使った特別付録が付く。

【写真】集英社ファッション&美容4誌の『鬼滅の刃』描き下ろし表紙&特別付録

「MEN’S NON‐NO」7月号増刊(6月9日発売)のアニメ描き下ろし表紙には、竈門炭治郎と煉獄杏寿郎(※1)が登場。モノクロの世界観の中にも、迫力のある表情や強い意志を持った目、そして激しく燃える炎が映画さながらの熱量を感じさせる。通常版、増刊ともに、誌面にもこのカバービジュアルのイラストのみの絵を掲載。特別付録は『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』で描かれる名シーンを厳選した、“A4クリアファイル3種+コミックスカバー”の4点セット。

「MAQUIA」8月号増刊(6月22日発売)は、炭治郎、禰豆子(※2)、煉獄の3人が美しい花々に囲まれたシチュエーションで表紙を飾る。8ページのスペシャル企画『推しキャラ色をまとって、推し色メイク』も掲載。ももいろクローバーZの佐々木彩夏と玉井詩織がモデルとしてマキアに初登場し、キャラクターたちが持つ色のパワーを取り入れたメイクを披露する。

「SPUR」8月号(6月23日発売)では、炭治郎、禰豆子、煉獄の3人が手を合わせる姿を描いた描き下ろしイラストが、表紙とクリアファイルに。背景は3人のエネルギーをイメージしたサイケデリック柄をデザイン。クリアファイルはA4より少し小さい変形サイズで、チケットや領収書などはもちろん、仕事の資料などもコンパクトに整理できる。

「MORE」8月号増刊(6月28日発売)の表紙は、映画で炭治郎と杏寿郎が眠っている場面を再現した「竈門炭治郎&煉獄杏寿郎 夢道中」。通常版にも付いている特別付録は、リッチ感のあるハードカバーで、グラデーションカラーの市松模様に柱9人が並ぶ特製ノートブック(B6サイズ)。128ページのノートの前半は罫線とメインキャラクターの炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助の4人、後半は冨岡義勇・胡蝶しのぶ・煉獄の3人とロゴをプリント。左右どちらからでも使い始めることができる。

「MEN’S NON‐NO」7月号通常版&増刊は6月9日発売。「MAQUIA」8月号増刊は6月22日発売。「SPUR」8月号は6月23日発売。「MORE」8月号通常版&増刊は6月28日発売。

※1「煉」の正式表記は「火+東」
※2「禰」の正式表記は「ネ+爾」

元記事で読む