1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ベニス?ヴェニス?ベネチア?ヴェネツィア?これぜーんぶ、イタリアの世界遺産都市、あの"水の都"のことなんです!

ベニス?ヴェニス?ベネチア?ヴェネツィア?これぜーんぶ、イタリアの世界遺産都市、あの"水の都"のことなんです!

  • 2021.6.9
  • 1179 views

どうしてこんなに違うの?

主な要因は2つあります。

①英語からとったかイタリア語からとったか

この都市は、本国イタリアではVenezia。ですが英語ではVeniceと呼ばれています。そのため、英語かイタリア語のどちらを元にしたかによって、日本語でもベネチアまたはヴェネツィアになる場合と、ベニスまたはヴェニスになる場合があるんですね。

昔の訳は英語のVeniceを元にしているものが多い、という印象があります。

② Ve と Zi の表記の違い
日本語においては、ヴとバ行の表記が混在するケースや誤表記を招くケースがままある ~中略~ 日本語の音韻としては現在も[b]と[v]の区別は定着していないため、「ヴァ」と書かれていても実際の発音は「バ」になる。このことが上記のような表記のゆれにつながっている
出典:ja.m.wikipedia.org

同様に、Zi の発音を「チ」とするか「ツィ」とするか、こちらも表記のゆれが起きています。

放送用語や新聞記事などでは「ベネチア」とするのが慣習のようで、NHKでもこの表記を使用しています。

個人的にはやはり現地の発音に一番近い「ヴェネツィア」が好きです。『ローマ人の物語』で名高いイタリア在住の作家・歴史家の塩野七生先生もこちらの表記を使っていらっしゃいます。

ちなみにWikipediaでも地球の歩き方でも「ヴェネツィア」としています。

…ということで、どの表記も間違いではないんです!それでも最近では現地語読みに近い表記にすることが多くなってきているとのことで、今後は「ヴェネツィア」が増えていくのかもしれませんね!

元記事で読む