1. トップ
  2. 妻夫木聡の貴重なNGシーンも 『唐人街探偵 東京MISSION』メイキング映像公開

妻夫木聡の貴重なNGシーンも 『唐人街探偵 東京MISSION』メイキング映像公開

  • 2021.6.22
  • 713 views
『唐人街探偵 東京MISSION』(c)WANDA MEDIA CO.,LTD. AS ONE PICTURES(BEIJING)CO.,LTD.CHINA FILM CO.,LTD “DETECTIVE CHINATOWN3”

7月9日より公開される映画『唐人街探偵 東京MISSION』のメイキング映像が公開された。

本作は、中国で大ヒットを記録している人気シリーズ『唐人街探案』の第3弾となるエンターテインメント大作。東京を舞台に中国のスター俳優、ワン・バオチャンとリウ・ハオランが演じる中国の探偵コンビに加え、日本の探偵、タイの探偵も揃い、ヤクザ絡みの密室殺人事件解決のミッションに挑む。

日本人探偵・野田昊を演じる妻夫木聡、中国でもファンの多い長澤まさみをはじめ、染谷将太、鈴木保奈美、浅野忠信、三浦友和ら日本の俳優陣も集結。さらに、ハリウッド映画にも出演するタイのアクションスター、トニー・ジャーも参加した。

撮影は横浜中華街だけではなく、新宿・歌舞伎町や秋葉原、浜離宮恩賜公園、東京タワー、虎ノ門、さらに名古屋や宇都宮、神戸や群馬といった全国各地で行われ、足利市には渋谷スクランブル交差点を再現したセットも登場。公開されたメイキング映像では、地下鉄車中での激しいアクションや、アーケード型商店街でのワイヤーアクションなど、中国から最新の撮影機材も持ち込まれ、規格外の撮影が行われた様子が映し出されている。また、妻夫木が「事件を解決しよう!」と言いながら扇子を飛ばしてしまい苦笑する貴重なNGシーンも。妻夫木が「日本と中国だけじゃなくてアジアが一つになるっていう、そういうものを映画の中で表現できたら」、三浦が「言葉は少しずつ違うんだけれども一緒に物を作れるって言うのはとても感動しました」、浅野が「アジアみんなが一緒になって楽しめる映画だなと思っています」と話す、キャスト陣のコメントも収められている。

(リアルサウンド編集部)

元記事で読む