1. トップ
  2. メイク
  3. ヌーディチークの傑作といえば「ローラ メルシエ ブラッシュ カラーインフュージョン」|美的「伝説名品コスメ」図鑑

ヌーディチークの傑作といえば「ローラ メルシエ ブラッシュ カラーインフュージョン」|美的「伝説名品コスメ」図鑑

  • 2021.6.8
  • 1899 views

創刊から20年を迎えた『美的』。数多くの新製品を紹介してきたなかでも「やっぱりこれはすごい」「何回リピートしても手放せない」と、スタッフやヘア&メイクさんが愛し続けている“名品”を編集部が厳選! 美容賢者たちの紡ぐ、美しい言葉と共にご紹介します。

名品「ローラ メルシエ ブラッシュ カラーインフュージョン」

フローレスフェースを完成させる理想的なヌーディチーク

肌と一体化するようになじんで表情を操る、エフォートレスなパウダーチーク。モデル使用色の06「チャイ」がダントツ人気。頬の外側にサッと入れ、自然な血色感と陰影で媚びない色気を引き出して。
全10色 ¥3,850
ブラッシュ カラー インフュージョンの詳細・購入はこちら

綴るのは トータルビューティアドバイザー・鈴木ハル子さん

凜として媚びないパッケージと色使いが得意のローラ メルシエのチークですが、私は特にチャイがお気に入りです。パッケージを開く前に、チャイというネーミングだけでもときめきました。パッケージを開いたら、やっぱり! という感じ。デリシャスで辛口、でもどこかに甘さもあって、とても個性的な色味だけれど、つけてみると皮膚の下から自然にわき上がるような、絶妙なみずみずしい血色感…。

ピンクやコーラル系のチークも素敵だけれど、また違ったニュアンスを味わえるのがヌード系の魅力。実はチークの色選びは、いちばん難しい。目元だけではなく、頬のシミやくすみを目立たなくしてメイク全体の雰囲気を底上げしてくれるのがチークの大切な役割なので、慎重に選びたいところです。

このチークは、フレッシュな発色としっとりした質感にセンシュアルさも加わって、洗練された雰囲気を演出してくれます。シルキーな塗り心地で色もちが良いのも、忙しい女性にはうれしいポイント。大きめのチークブラシにたっぷりとって、手の甲でよくしごいてから広範囲に塗り広げると、透明感が醸し出す上質の華やかさが。同時に、顔全体の印象が引き締まり、小顔効果も期待できるように思います。

『美的』2021年5月号掲載
撮影/三宮幹史(TRIVAL/人物)、魚地武弘(TENT/静物) ヘア&メイク/paku☆chan(Three PEACE) スタイリスト/平田雅子 モデル/中村里帆 構成/越後有希子、松村有希子

元記事で読む
の記事をもっとみる