1. トップ
  2. ヘア
  3. トレンドなら【ウルフヘア】が正解! 成功するグッドバランス♡

トレンドなら【ウルフヘア】が正解! 成功するグッドバランス♡

  • 2021.6.8
  • 12349 views

この夏、トレンドヘアにチャレンジしてイメチェンしたい方には「ウルフヘア」をおすすめします!
ここ最近じわじわとブームのきているウルフヘアは、シンプルになりがちな夏のファッションとバランスが良いんです。いつか挑戦してみたいなと思っていた方は、ぜひこの機会にチャレンジしてみましょう。
そこで今回はウルフヘアをオーダーするにあたり、成功するために注目しておきたいポイントをまとめてみました。

表面のツヤ感が大事!

今っぽいウルフヘアにチャレンジするなら「ネオウルフ」が断然おすすめです。ネオウルフは襟足を伸ばして個性を出しながらも、頭頂部は短くしすぎずに表面の“ツヤ感”をキープしたスタイリングです。
サラサラで綺麗なヘアスタイルは、魅力的な女性に見えること間違い無しです♪

首回りの“くびれ”がポイント

こちらはミディアムヘアの方のウルフスタイルです。肩下の重たくなりがちなヘアスタイルも、ウルフにしてくびれを作ることで軽やかに見えます。
表面の髪は内巻きに、襟足は外ハネになるようにオーダーするとスタイリングが楽になります。

ショート×ウルフで小顔に

ウルフヘアはショートヘアの方でもチャレンジできます!いつものショートには飽きたけれど伸ばすのには時間がかかる・・・そんなときに手軽にイメチェンできますよ。
小顔に見せるなら、襟足は伸ばしつつも顔まわりをさっぱりとさせるのがポイントです。耳掛けのスタイリングとも相性ばっちりです◎

ウルフヘアで軽やかさを手に入れよう

ウルフヘアは顔まわりに動きが出るので、表情を軽やかにみせてくれます。ショートから伸ばしているという方でも、長さを保ちながらイメチェンできる優秀なヘアスタイルです。
首周りの髪の毛が跳ねてしまって気になるという方も、ウルフなら毛先の動きが“サマ”になって見えるというメリットもあります。

いかがでしたか?今回はショートから長めヘアの方まで、いろいろなパターンのウルフスタイルの見本を紹介してみました。
ウルフヘアの好バランスは個人の髪質や骨格でも変わるので、なりたいイメージを思い浮かべて美容師に相談してみるのがおすすめです。
ぜひ夏にイメチェンしたい方は、トレンドのウルフヘアに挑戦してみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@t.ikeda214様、@okadaaa0109様、@mosshi0105vain様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:Anchan

元記事で読む