1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『プラダを着た悪魔』アン・ハサウェイ主演最新作『マイ・インターン』10月10日(土)全国公開決定!

『プラダを着た悪魔』アン・ハサウェイ主演最新作『マイ・インターン』10月10日(土)全国公開決定!

  • 2015.6.28
  • 1256 views

『プラダを着た悪魔』、『レ・ミゼラブル』、そして昨年公開された『インターステラ―』など数々の話題作に出演し、世界中の女性から憧れの的となっている女優アン・ハサウェイ。そんな彼女の最新作のタイトルが『マイ・インターン』に決定。10月10日(土)に全国で公開されることになった。

undefined

【関連記事】マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ主演『インターステラー』超豪華ワールド・プレミア開催!

アン演じる主人公ジュールスは、家庭を持ちながら何人もの社員を束ね、ファッションサイトを運営する会社のCEO。女性なら誰しもが憧れる華やかな世界に身を置きながら仕事と家庭を両立させ、まさに女性の理想像を絵に描いたような人生を送っているかに見えたが...彼女には人生最大の試練が待っていた。そんな悩める彼女のアシスタントにやってきたのは、会社の福祉事業として雇用することになった40歳年上の"シニア"インターンのベン。人生経験豊富なベンは、彼女に"最高の助言"を贈る。次第に心を通わせていく二人だが、彼の言葉に救われたジュールスには予期せぬ人生の変化が訪れるのだった...。

脚本・監督は『恋愛適齢期』『ホリデイ』など多くの女性から共感を集めるハリウッドの女流ヒットメーカー、ナンシー・マイヤーズが務める。そしてなんと、ベン役をハリウッドを代表するスター、ロバート・デ・ニーロ(『レイジング・ブル』『世界にひとつのプレイブック』)が演じており、アンとロバートというアカデミー賞受賞者二人の豪華共演作となっている。

また、映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』の衣装を担当したスタッフが本作の衣装を担当。ハイブランドからリアルクローズまで、ジュールスが着こなすキュートなファッションにも注目だ。

「ユーモアもあって洗練された、心に染みる物語なの。胸の鼓動がある人にぜひこの映画を観てほしいわ」とアンが語る映画『マイ・インターン』は、10月10日(土)より、新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー。(海外ドラマNAVI)