1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「真剣交際」できる男性って?結婚も視野に入れるならこんな人!

「真剣交際」できる男性って?結婚も視野に入れるならこんな人!

  • 2021.6.7
  • 6061 views

「あっという間に終わる恋はもうイヤ!」「次こそ結婚できる相手と付き合いたい!」

そう考える女性は多いように思います。せっかく付き合うのだから、じっくり長続きする恋愛がしたいですよね。

関係が長続きするような男性であれば、もちろんその先の「結婚」も視野に入ってくるでしょう。

とはいえ、「長続きするかどうかなんて、付き合ってみないとわからないし……」と感じますよね。

でも実は、付き合う前でも「長続きする相手かどうか」がわかるんです。

そこで今回は、「じっくり真剣交際できる相手の特徴」をご紹介します。気になる男性がその特徴に当てはまるかどうか、ぜひ確認してみてください。

恋愛の期間が比較的長い

ひとつめの見極めポイントは、「相手の過去の恋愛がどれぐらい長く続いていたか」というもの。

恋愛の期間が長いということは、それだけしっかりと相手に向き合ってきたという証拠であり、じっくりとした交際もできると考えられます。

たとえば、交際人数は多いけど、どれも半年くらいで終わっている……というのなら、ちょっと考えもの。

彼の好みのタイプ、もしくは彼の性格に問題がある可能性大です。

逆に、2、3ヶ月で別れた交際もあるけど、7年続いた交際もある、というのなら狙い目。

彼は、相手次第では長く交際ができる人だということです。じっくり交際も夢ではないはず!

自分のライフスタイルと近い

あまりにもライフスタイルが違う者どうしの交際・結婚は、かなり難しいもの。

はじめのころは、恋愛特有のトキメキのおかげでライフスタイルのズレもそこまで気にならないでしょうが、そのトキメキが薄れていくにつれ、ズレが「ストレス」になっていきます。

そうなると、長くは続きません……。恋愛であれば別れれば済みますが、結婚ではそう簡単にはいかないもの。

結婚前提で、長く交際をしたいのなら、ライフスタイルが似ている相手がオススメです。

自分と近いライフスタイルであるほど、一緒に生活してもストレスがたまりにくくなり、長続きする可能性大です。

ただ、ライフスタイルがまったく同じ相手なんてほとんどいません。

最初は違っていても、結婚に向けてお互いに妥協しあい、合わせていける相手なら大丈夫です。

仕事と恋愛は似ている

仕事や趣味などの分野において粘り強く、壁にぶつかってもすぐに諦めないタイプの男性は、恋愛も比較的長続きしやすいといえるでしょう。

どんなに仲のいいカップルでも、ときに壁にぶつかったり、すれ違うこともあります。そんな時に、しっかりと解決をしようとしてくれるのです。

逆に気をつけたいのは、飽き性ですぐにあきらめるクセがあり、仕事も趣味も長続きしないタイプの男性。こういうタイプと付き合ってしまうと、あっという間にサヨナラになりがちです。

交際前のデートでは、「なにか打ち込んでいるものがあるかどうか」「今の会社に入って何年目か」などをさりげなく聞いてみるといいかもしれません。

恋愛のエンジンがかかりにくい

恋愛のエンジンがかかりにくいタイプの男性、つまり、知り合ってから交際まで時間のかかるタイプの男性は、付き合ったら比較的長続きすると言えます。

じっくりと相手を知ったうえで、本当にこの人がいい!となって付き合うケースが多いためです。

逆に、すぐエンジンのかかるタイプ、知り合ってから交際まで猛スピード!というタイプの男性は、短命なお付き合いに終わりがち……。

そういった男性はついつい別の女性にも目移りしがちな傾向も……。

一人の相手とじっくり付き合いたいのなら、ちょっとじれったさを感じるくらいの男性がいいかもしれません。

時間をかけてゆっくりと関係を進めてくれるタイプの彼は、感情だけで突発的に動くタイプではないので、浮気の心配も少なく、安心感・安定感のあるお付き合いができるでしょう。

先を見据えるならば「急がば回れ」!

「アラサーの私に時間なんてないの!」と、相手の中身もよく知らぬまま交際……などと、慌てるのは逆効果です。

慌てた状態では相手のこともしっかりと知ることができず、付き合ってから「あれ?」と思ってしまっては、かえって時間の無駄遣いになってしまいます。

交際前にちょっとだけ時間をかけて観察し、一緒にいる彼は長続きする相手かどうかを見極めましょう。

「急がば回れ」ということわざのように、危険な近道よりも、安全確実な回り道のほうが将来的に良いはず。はやる気持ちをぐっとおさえて、長続きする恋愛をゲットしましょう。

(美佳/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む