1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 悩んでたのがウソみたい!ダイソーでやっと見つけた理想の形♡ありそうでなかったキッチングッズ

悩んでたのがウソみたい!ダイソーでやっと見つけた理想の形♡ありそうでなかったキッチングッズ

  • 2021.6.7
  • 3129 views

今回は100均マニアの筆者イチオシのダイソーの「三角コーナー」をご紹介します。今までありそうでなかったフタ付き。100円ショップには、さまざまな種類の三角コーナーが並んでいますがまさにコレは理想的な形でした。中身が見えず見た目がすっきり、急な来客時にも焦りません!早速詳しくご紹介します。

商品情報

商品名:三角コーナー(フタ付き)

価格:¥110(税込)

販売ショップ:ダイソー

皆さんのご家庭では、どのような三角コーナーをお使いですか?

かごタイプ、ビニール袋を取り付けて使うタイプ、1回きりの使い捨てタイプなど…筆者は今までいろんなタイプの商品を使ってきました。

しかし、どれも一長一短。かごタイプは中身が見えてしまうのが気になるし、ビニールをかけるタイプは水切れが悪く、使い捨てはコスパがイマイチ…正直しっくりくる商品に出会えずにいたんです。

そんな中ダイソーで偶然発見したのがフタ付きの三角コーナーでした。フタがついていることで中のごみが見えず、キッチンがすっきりと整って見えます。

見せたくない中身を隠せる♡ありそうでなかったダイソーの三角コーナー

どんなシンクにもなじむ、清潔感のあるデザインがお気に入り。かたちがシンプルだからメンテナンスがしやすいのもポイントです。

中を開いてみると、底がメッシュ状になっています。

生ごみをそのまま入れるのももちろんOK。ただし、メッシュがやや粗いため、使い終わった後の茶葉やコーヒーのかすなど、小さなものはすり抜けてしまうので要注意ですよ。

気になる方は、水切りネットと併用するのがオススメ。水きりネットにあらかじめ切れ込みを入れておけば、フタの閉まりも問題ありません。

シンクに底面がつかないよう、足がついていました。水切れもよく通気性もバッチリです。小さいところですがこういうのが嬉しいポイント!

今回はダイソーの「三角コーナー(フタ付き)」をご紹介しました。中身が見えないだけで、すっきり快適♡

キッチンだけでなく浴室のゴミ箱としても活躍してくれそうです。ダイソーでお買い物の際にはぜひチェックしてみてくださいね。

※記事内の商品情報は2021年6月4日時点です。

元記事で読む