1. トップ
  2. ファッション
  3. お気に入りのコーデ配色、みつけた! さりげなくオシャレが決まる4の配色

お気に入りのコーデ配色、みつけた! さりげなくオシャレが決まる4の配色

  • 2021.6.5
  • 10492 views

色合わせが素敵な人って憧れるけれど、オシャレな配色を自分で見つけるのはなかなか難しいですよね。

そこで今回は、さりげなくオシャレが決まる「配色パターン」を伝授します。センス抜群な#CBKモデルをお手本に学んでいきましょう♪

【配色1:ピンク×ネイビー】暖色の甘さを品よく中和

最初にご紹介するのは「ピンク×ネイビー」の配色。寒色と暖色のように、色味が正反対の組み合わせは個性が出るため、一気にオシャレ見えするんです♡

また、甘さが強いピンクを、深みのあるネイビーが品よく受け止めるのもいいところ。ブラックよりも重たく見えないので、ピンクを着るときはぜひお試しください。

【配色2:ベージュ×ライトブルー】シンプルなのに素敵を叶える、反対色コンビ

次にご紹介するのも反対色のコンビから。「ライトブルー」のデニムパンツをお持ちの方にぜひトライしてほしいのが、「ベージュ」のトップスとの組み合わせです!

スナップのようなシンプルなワンツーコーデが素敵に見えるのも、真逆の配色だからこそ。彩度の低い落ち着いた色味が、大人のさりげないオシャレ感をそっと後押しします♡

【配色3:グリーン×ブラウン】自然配色でオシャレを漂わせる

よく見慣れた自然配色にも注目してみましょう。例えば「グリーン×ブラウン」!

グリーンは一見すると難しく感じそうな色ですが、茶系と合わせるとオシャレな雰囲気が漂います。スナップのようにバッグなど小さな面積で取り入れると、馴染みがよくこなれた印象に♡

【配色4:パープル×ブラウン】ハイセンスな印象を与える!

神秘的で高貴なイメージの「パープル」は、落ち着いた「ブラウン」と合わせるのがワンランク上に見せる秘けつ!

スナップでは、カシュクールが上品なパープルワンピースをセレクト。小物をすべてブラウン系で統一することで、温かみときちんと感のあるスタイルに仕上がります。

元記事で読む