1. トップ
  2. ファッション
  3. 銀座・和光におうち時間を充実させるリラクシングウエア「& ease」などが登場

銀座・和光におうち時間を充実させるリラクシングウエア「& ease」などが登場

  • 2021.6.4
  • 570 views

銀座・和光の本館地階では、6月3日(木)~30日(水)の期間、催事「おうち時間を楽しむ」を開催。

リラクシングウエア「& ease(アンドイーズ)」をはじめ、ライティングやルームフレグランスなどのルームアクセサリー、食卓に彩りを添えるスタイリッシュな食器やテーブルリネンなどを販売する。

いつでも纏いたくなるリラクシングウエア

2021年に立ち上がった日本のブランド「アンドイーズ」。

和訳で“○○と快適さ”を意味するブランド名の通り、いつどのような時に何をするにも気兼ねなく、ジェンダーレスな世の中とニューノーマルな生活にリコンストラクションしていくということをコンセプトにしたリラクシングウエアを展開している。

常設している店舗はまだ無く、実際に手に取って購入できるのは、この期間、銀座では和光のみ。“24時間/7日間纏いたくなる、もうほかのものは必要ない”そんな気持ちにさせてくれるリラクシングウエアに注目だ。

イタリア製のドレスシャツ生地を採用

おうち時間での格別な着心地を実現するため、「アンドイーズ」のシャツスタイルは、素材へのこだわりから始まっている。

世界中の生地を吟味した結果、ほとんどはイタリア製のドレスシャツ生地を採用。古くからヨーロッパで素肌の上に直接着ていたと言われるドレスシャツ、その上質さをそのまま、ずっと纏っていたくなる着心地に仕上げている。

ちょっとしたお出掛けにも使える

しっかりとした打ち込みのドレスシャツ生地は、1枚で着ても透けることなく、さっと着て気軽にお出掛けが可能。

リラックスして着心地を楽しむのはもちろん、ちょっとしたお出掛けの時の“きちんと感”も魅力で、おうち時間だけでなく“おそと時間”でも着回しが効くスタイルを提案している。

洗濯後のアイロンがけは不要

さらに、おうち時間では、お手入れの手軽さもポイント。洗いざらしの生地ではなく、すべてに一度水を通すという一手間をかけることで、洗濯後のアイロンがけを不要にしている。

ジェンダーレスでシンプルなデザイン

同ブランドのアイテムは、シャツスタイル以外にもワンピースやジャケット、パンツなどのデザインを用意。ジェンダーレスでシンプルなデザインは、今持っているワードローブにもすぐに合わせられるはず。

また、日本製でありながら、価格帯は20,000円前後。親しい人へのギフトにもおすすめだ。

この機会に、銀座・和光で、おうち時間を充実させるアイテムを見つけてみては。

■和光 住所:東京都中央区銀座4丁目5-11

元記事で読む