1. トップ
  2. 小栗有以がまゆゆの“王道アイドル”衣装姿に! AKB48歴代衣装で「しのぶコレクション」開催<バッチこーい!>

小栗有以がまゆゆの“王道アイドル”衣装姿に! AKB48歴代衣装で「しのぶコレクション」開催<バッチこーい!>

  • 2021.6.4
  • 417 views
AKB48グループ衣装総責任者・茅野しのぶさんが「バッチこーい!」に登場
AKB48グループ衣装総責任者・茅野しのぶさんが「バッチこーい!」に登場

【写真を見る】茅野しのぶさんの言葉に涙を見せた高橋彩音

6月6日(日)、20日(日)の「AKB48チーム8のKANTO白書 バッチこーい!」(毎月2回日曜夜11:30-0:00、チバテレ)では、AKB48グループ衣装総責任者の茅野しのぶさんをゲストに迎え、「バッチバチ!しのぶコレクション2021」を2回にわたって放送する。

自ら売り込んでAKB48の立ち上げから参加し、衣装担当として関わってきた茅野さん。シングルを発売すればカップリング曲でも衣装を作り、48グループのコンサートでは400人以上のメンバーが出演することもあるため、これまで3万着以上も衣装を手掛けてきたと言い、鈴木拓は「AKB48の生き字引」と驚く。

また、茅野さんはこれまで印象に残った衣装や、中国まで生地を買いに行った大ヒット曲の衣装についてなど、さまざまなエピソードを披露する。

今回は「このメンバーなら、この衣装が超絶似合うハズ! だから絶対に着てもらいたい!」と自ら衣装をセレクト。それらの衣装をまとったチーム8・関東メンバー7人が、スタジオに設置されたランウエーを歩き、その衣装の曲を歌う。

茅野しのぶさんの言葉に涙を見せた高橋彩音
茅野しのぶさんの言葉に涙を見せた高橋彩音

岡部麟は大好きな小嶋陽菜、“王道アイドル”小栗有以は渡辺麻友さんの衣装を着用するなど、レジェンドOGの衣装をはじめAKB48の歴史が詰まった衣装の数々が登場。

チーム8メンバーのほとんどが「しのぶさんと直接お話したことがない」というが、AKB48グループ総支配人まで務めた茅野さんは、衣装を解説しながらメンバーたちの印象や弱点、まだ発揮できていない長所や魅力などを語っていく。

吉川七瀬は「しのぶさんに直接言っていただけることはなかなかない。神企画!」と喜び、高橋彩音は感激して涙を流すなど、メンバーたちを思う茅野さんの人柄も垣間見える企画に。メンバーたちが生き生きした表情を見せ、鈴木が思わず「普段もこれくらいやってほしい!」とツッコむ一幕も。

そして、最後には茅野さんがどうしても着せたい衣装があるというスペシャルゲストが登場。関東メンバーたちも「めちゃくちゃ似合う」と絶賛する衣装を着たチーム8メンバーが、圧倒的なダンスパフォーマンスを披露する。

※高橋彩音の高は正しくは「はしご高」

元記事で読む