1. トップ
  2. 切って混ぜるだけ!時間のないときの救世主「スモークサーモンのタルタル」【シェフのテク】

切って混ぜるだけ!時間のないときの救世主「スモークサーモンのタルタル」【シェフのテク】

  • 2021.6.3
  • 1016 views

皆さん、こんにちは。vivoの花本朗です。さて今日は〈スモークサーモンのタルタル〉を紹介します。

 

この料理、魅力は材料のシンプルさ。市販されているスモークサーモンと野菜をさいの目に切って、マヨネーズと粒マスタードで合わせるだけの超簡単レシピです。

 

火も使わず切って混ぜるだけなので、時間のない時のちょっとした1品にも最高です。

 

野菜はズッキーニと赤玉ねぎ。アクセントにケッパーを。

今回スモークサーモンに合わせるメインの野菜はズッキーニです。

 

ズッキーニというとグリルしたり、揚げたりと…… 火を通して食べるイメージが強い野菜ですが、実は生のまま食べてもすごく美味しい野菜なんですよ。この機会にぜひ試してみてください。

 

次に加える野菜はサーモンと好相性の玉ねぎです。生食に適したレッドオニオンを使いましょう。 そして最後にアクセントとしてのケッパーを加えます。

 

もしズッキーニがない…… という場合はキュウリに置き換えてもらっても大丈夫です。サーモンとキュウリの相性もGOODです。

 

では今日も早速作っていきましょう!→

 

【材料】

スモークサーモンスライス 100g
ズッキーニ 1/2本(約80g)
赤玉ねぎ 1/6個(約25g)
マヨネーズ 大さじ2
粒マスタード 小さじ1
オリーブオイル 小さじ1

 

用意できたら次へ!→

【作り方】.

①先ずはススライスされたモークサーモンを縦に棒状に切ります。

 

ここででシェフのコツ登場!→

②次に向きを変えて、さいの目になるようにカットしていきます。

ひと手間で実現、不思議なマジック→

③ズッキーニ、赤玉ねぎもスモークサーモンと同じくらいの大きさになる様にカットします。不思議ですが、カットの大きさを揃えた方が、適当に切った時よりも断然美味しくできるんですよね。ここは是非がんばってカットしてみてください。

もうちょっとです!→

④カットしたものを全てボウルに入れ、水気を切ったケッパー、マヨネーズ、粒マスタード、オリーブオイルを加えます。

 

あとは混ぜて…→

⑤後は混ぜるだけで完成です。簡単でしょ?

盛り付けのコツは?→

今回はこのタルタルをココットに入れ、天然酵母のライ麦パンのトーストを添えました。(実際に私のお店で提供しているスタイルです。)冷たいサーモンタルタルに、カリッと焼いた温かいライ麦パン、この組み合わせが最高です。天然酵母から来る程よい酸味もタルタルに本当によく合います。 もちろんバゲットや食パンやクラッカーでも十分美味しくいただけるのでご安心ください。

後はタルタルにハーブを入れり、レモンを絞ったり、クリームチーズなんかを加えても美味しいです。ぜひ色々と試して楽しんでいただけたらと思います。

 

今日は超簡単な〈スモークサーモンのタルタル〉の紹介でした。ではまた次回。

 

 

vivo daily stand

フレンチデリとデイリーワインをメインに提供する一人でも気軽に使える地域密着型のバル。花本さんは中野本店でキッチンに立っています!レシピの質問も気軽にお店で花本さんに!

 

元記事で読む