1. トップ
  2. ファッション
  3. ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ 21年秋冬、花柄ワンピースやツイードコート

ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ 21年秋冬、花柄ワンピースやツイードコート

  • 2021.6.1
  • 2100 views

ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ 21年秋冬、花柄ワンピースやツイードコート

ユニクロ(UNIQLO)は、イネス・ド・ラ・フレサンジュ(INES DE LA FRESSANGE)とコラボレーションした「ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ 」2021年秋冬コレクションの新作アイテムを2021年8月27日(金)より発売する。

www.fashion-press.net

イネス・ド・ラ・フレサンジュ“ノスタルジー”な2021年秋冬新作

2021年秋冬コレクションでは、スイスのレマン湖地方にある小さな村・ロシニエールからインスパイア。イネスが冬のバケーションを過ごす地でもあるロシニエールの、牧草地が広がるのどかで美しい風景に心地良い穏やかさとノスタルジーを見出した。

ベージュやモスグリーンといったアースカラーをベースに、懐かしく親しみやすい“コージー”なウェアを展開する。

“マニッシュ気分”なアウター&セットアップ

今季のアウターは“マニッシュ”なムードをチョイス。ツイード素材のダブルのコートや、キルト素材のカジュアルなノーカラーコートが登場する。また、ベストとセットアップで着こなせるジャケットも要チェック。

“身体に寄り添う”ニットアイテム

トップスでは、秋冬のコーディネートに活躍してくれるニット類が豊作。特におすすめは、軽やかなシルエットのニットポンチョだ。カシミア混の柔らかな肌触りで、ハイネックから流れるようなドレープを描き、身体を優しく包み込む。また、細かいラメ入りニットやカーディガンは、女性らしさを引き立ててくれる。

3Dニットドレスは、立体感のあるシルエットで上品な佇まいを演出。シンプルながらも華やかな雰囲気をもたらしてくれる。

クラシックな花柄ワンピース

クラシックな花柄のワンピースは、ウエストマークのベルトをキュッと締めて、“きちんと感”を出して着こなしたい。ワインレッドやモスグリーンなど“秋色”の小物合わせも楽しくなる1枚だ。そのほか、ワンピースではナチュラルな風合いのノーカラーシャツワンピースなども登場する。

フレンチシックなシャツ

シャツは程よくフェミニンなデザインに。オープンカラーのチェック柄シャツやクラシックなフラワーモチーフなどが登場し、フレンチシックなムードを漂わせる。

コーデュロイ素材のバッグなど小物類も充実

今季は小物も充実。コーデュロイ素材のショルダーバッグとボストンバッグ、コーディネートのアクセントとなるスカーフ、そして使い勝手のいい小花柄のエコバッグも展開される。

【詳細】
ユニクロ / イネス・ド・ラ・フレサンジュ 2021年秋冬コレクション
発売時期:2021年8月27日(金)
取り扱い店舗:ユニクロ232店舗とオンラインストア
※一部商品を国内全店舗にて販売。
価格帯:
アウター 5,990~14,900円
ニット 2,990~8,990円
パンツ/スカート 3,990~6,990円
ワンピース 4,990~6,990円
シャツ 2,990~6,990円
グッズ 790~4,990円
※上記価格は変更の可能性あり。

【問い合わせ】
株式会社ユニクロ カスタマーサポートセンター
TEL:0120-170-296(受付時間:9:00~17:00/年中無休)

元記事で読む