1. トップ
  2. 恋愛
  3. 丸わかり!いい男の見分け方!幸せを掴むために注目するポイント7こ

丸わかり!いい男の見分け方!幸せを掴むために注目するポイント7こ

  • 2021.6.1
  • 3069 views

どうせ付き合うならいい男が良いに決まってますよね!

でも、世の中にはいい男風な輩ばかりで、本物ってなかなか見分けられないのが現実。

そうやって偽物が本物を演じるから、つい騙されちゃうんですよね…。

しかし!今度こそは本物のいい男をゲットしてあなたも幸せを掴みましょう!

というわけで今回は、その見分け方で注目すべきポイントをご紹介します!

必見ですよー!

1.物を大切にするかどうか

いい男は人にもらった物はもちろん、自分で買ったものなど全てのものを大切に扱います。

神経質で潔癖、という意味ではありませんよ!

一つのものを長く綺麗に使おう、という気持ちがあるかどうかがポイント。

安物でもブランド品でも関係なく、財布一つにしても、乱暴に扱ってむやみに傷をつけたりしない。

買ったばかりなのにすぐ飽きて、違うものに目移りしたりしない。

こういう風に物を扱う姿勢というのは、そのまま女性への扱いに反映されます。

物を大切にしない男性は、最初はチヤホヤしてくれても、すぐに他の女に目移りしやすいということですね。

なのでいい男か見分けるには、その男性の持ち物や扱い方に注目してみましょう。

2.相手を尊重した会話ができるか

いい男は相手の意見も尊重できます。

なので、会話をしていて嫌な気分になったり、悩み事を相談しても「話さなければよかった」と思うことはありません。

いろんな意見を理解しようとするので、違うと思ったことでも「そんな意見もあるけどこんな意見もあるんだよ」というような言い方をするんですね。

あなたの話を最後まで聞かず頭ごなしに否定したり、有無を言わさず我を通そうする男はダメ男です。

「いやいや、それは違うだろ」「でもさ〜」とよく言う男は要注意ですよ!

こんなふうに会話の仕方も見分け方の一つなんです。

3.余計な詮索をしないかどうか

いい男は誰に対しても余計な詮索はしません。

あれこれなんでも気になる人っていますよね?

そんな必要のない好奇心があるかないかも見分け方の一つです。

ダメ男は野次馬精神が旺盛なので、何でもかんでも知りたがります。

相手のプライバシーに関わることほど知りたがるので、余計なことまで聞いてくる。

しかし一方でいい男は、いい意味で一線を引いています。

なので、人の心に土足で踏み込むようなことは決してしません。

相手が自ら話してくるのであればちゃんと聞きますが、何も言ってこないことを聞き出そうとはしません。

そんなスタンスが「私に興味ないのかな?」という風に感じることもありますが、心配は不要。

それも優しさなのですよ!

なのであなたに関して根掘り葉掘り聞いてこないかどうかも、見分け方のポイントとしてくださいね。

4.素直に「ごめんなさい」が言えるかどうか

「ごめんなさい」と素直に言えることもいい男の見分け方には外せないポイント。

「ありがとう」と言えることももちろん大切ですが、プライドが高い男性にとっては謝ることの方がハードルが高いのです。

なので、ちゃんと自分の非を認めて、素直に謝ることができるというのはとても大切!

ダメ男は自分が悪いと分かっていても逆ギレしたり、相手に責任転嫁したりします。

そして、謝らずにその場から逃げる。

付き合っていく上でこれではしんどいですよね。

なので、どんなに些細なことでも素直に謝れるかどうかは、いい男の見分け方には必須なのです!

5.仕事に真面目かどうか

男は仕事に真面目に越したことはありません!

結婚を考えるならば特に外せない見分け方ポイントでもありますね。

生きていくには働くのが当たり前。

その人として当たり前のことを真剣にできない、というのはその人のだらしなさの表れです。

遅刻する、向上心がない、愚痴ばかり言っている、「仕事行きたくない」が口癖。

これらが当てはまる男は避けるべき。

逆に仕事を真面目にする男には責任感が備わっているので、女性に対してもいい加減なことはしません。

それに将来性もありますからね!

なので、仕事に対する姿勢もいい男の見分け方の一つ。注目してみましょう!

6.言葉遣いがちゃんとしているかどうか

言葉遣いがちゃんとしているというのは、ただ単に話し方が汚くないということだけではありません。

相手に対する暴言はもちろん、傷つけるようなことも言わない、ということも含まれます。

これはいい男の見分け方で特に注目すべき大切なポイント!

もし付き合うことになったら、そのうち喧嘩をすることもあるでしょう。

そんな時に感情に任せて暴言を吐いたり、故意に傷つける発言をするような人とは本当の意味での信頼関係は築けません。

本心では思ってない言葉でも、言われた側はずっと心の中に残りますからね。

なので、冗談でもあなたに意地悪を言ったり、傷つくようなことを普段から口にする男はいい男ではありません。

言葉遣いがちゃんとしているかどうかは、心に思いやりがあるかどうかに繋がるのですよ!

7.約束を守るかどうか

いい男は簡単に約束をしません。言い換えると、守れない約束はしないということ。

しかし、一度した約束は絶対に守ってくれます。

そこも見分け方の大切なポイント!

約束といっても色々ありますよね。

デートの約束もそうだし、未来の約束もそう。それに時間を守るかどうかも約束の一つ。

ダメ男は口先だけなので、簡単に約束をし、簡単に破ります。

なので、時間を守るかどうかだけでも十分見分け方の一つになりますね!

約束”というのは、守るためにあるのであって破るためのものではありません。

約束を破るということは、信頼も失うし、自分の株をも下げる行為。

本当のいい男はそんなこと絶対にしません。

なので、見分け方を試すときはまず、時間に正確かどうかを見ること。

そして、どんな小さな約束でもきちんと守るかどうかを確認しましょう。

おわりに

いかがでしたか?

いい男というのは、言い換えると誠実な男です。

誠実さというのは、人間関係を築いていく上でとても大切なこと。

それは社会人としてでも、女性に対してでも、どんな関係を築く時にも必要です。

誠実な人と一緒にいると、不思議と安心感があります。

「なんだか怪しいな」とか「いまいち信用ならないな」と感じるのであれば、その直感は正しいはず。

今回紹介した見分け方プラスあなたの直感も信じて、いい男をゲットしてくださいね!

元記事で読む