1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「“おっさん”みたいだね」と言われ愕然… 女性たちの【お泊まりデートの大失敗】4つ

「“おっさん”みたいだね」と言われ愕然… 女性たちの【お泊まりデートの大失敗】4つ

  • 2021.5.29
  • 29790 views

大好きな彼の家にお泊りする日は、ワクワクしますよね。しかし、なかにはお泊り時に思わぬ出来事に遭遇してしまう場合もあるようで……。今回は、そんな“お泊まりデートの大失敗”について女性たちに話を聞いてみました。

乾燥で声が出なくなった

「彼とまだ付き合って間もない頃、お泊りをしたんです。彼の部屋はすごく空気が乾燥していました。

当時、花粉症で鼻が詰まっていたため口呼吸で寝ていた私は、翌朝起きたら喉がカラカラになっていたんです。

なんとか絞り出して“おはよう”と言ったんですが、それが低くしゃがれた声で……。彼に“おっさんみたいだね”と言われ、冗談とはいえショックでした」メグ(仮名)/26歳

花粉症で鼻詰まりを起こしている時期には、空気が乾燥している部屋で寝ると声がかれることもあるようです。そういうときには、携帯できる加湿器を部屋に置くなどして乾燥対策をするといいかもしれませんね。

巨大なアラーム音に

「私はスマホのアラームで起きているんですね。ただ寝起きがすごく悪いので、最大音量で設定しているんです。

ある祝日の日、彼の家に泊まりに行ったときにそのアラームを切り忘れてしまい……。早朝から巨大な音を鳴らしてしまいました。

彼はビックリして飛び起きたあと、私のことを睨みつけていましたね」マミ(仮名)/29歳

せっかくの休みの日となると、彼もゆっくり寝ていたかったのでしょう。悪気はないとはいえ、睡眠を妨げられると不快に感じてしまうのも仕方ないのかもしれません。そうならないよう、アラームは忘れずに切っておきたいところです。

メンソールシャンプーの爽快さに

「ある冬の日、初めて彼の家にお泊りしました。その際、シャンプー類を忘れてしまったのでお風呂のなかで借りたんですね。それが夏用のメンソール入りのシャンプーでした。

仕方なくそれで髪を洗ったんですが、メンソールの成分が効きすぎるのか頭皮がヒリヒリしちゃって……。また、彼の家にはコンディショナーがなかったので、元々ブリーチでダメージを受けていた私の髪は驚くほどにバリバリになりました」カズミ(仮名)/29歳

髪が短い男性の場合、シャンプーの減りが遅い場合があります。すると、夏に使っていたものが冬にまで残ってしまうこともあるのでしょう。また、なかにはコンディショナーを使わない男性もいるので、お泊り時にはシャンプー類を持っていくほうがよさそうですね。

親に嘘がバレて

「数年前、付き合っているとはいえない曖昧な関係の男性がいました。その彼の家に泊まりに行ったときのこと。私は実家暮らしなので、親に“友だちの家に行く”と嘘をついて泊まりに行ったんです。

そうしたら、翌朝彼が起きてお風呂に入っていたタイミングで親から電話がかかってきました。慌てて電話に出たんですが、よりにもよってスピーカーにしてしまって……。運悪く、彼の“タオル取って!”という声が入ってしまいました。

その結果、“今のは誰だ!”ということになり、彼を電話で紹介することに。微妙な関係だっただけに、気まずかったですね」サチ(仮名)/28歳

実家暮らしだと、彼の家に自由に泊まりに行けない場合もあるでしょう。その場合、こうした嘘をついてしまうこともあるようです。

“女性たちのお泊まりデートの大失敗”をご紹介しました。

悪気がないとはいえ、彼にまで迷惑をかけることは避けたいですよね。関係にヒビが入らないよう、お泊りデート前にはしっかりと準備をしておきたいものです。

©EmirMemedovski/gettyimages
©Goodboy Picture Company/gettyimages

文・塚田牧夫

元記事で読む