1. トップ
  2. 恋愛
  3. 好きな人に整形を暴露?LINEのうっかり誤爆エピソード【人気記事まとめ】

好きな人に整形を暴露?LINEのうっかり誤爆エピソード【人気記事まとめ】

  • 2021.5.29
  • 38690 views

LINEでついついやってしまいがちな“誤爆”。送った瞬間に気づいて慌てて“送信取り消し”をしたり、他人から指摘されるまで気づかなかったりと、ケースはさまざまですが、うっかり誤爆はなるべく避けたいですよね。

今回は過去の誤爆LINE記事のなかから、人気のエピソードをまとめました。

LINEのうっかり誤爆エピソード

(1)「え、今日もカレー?」

「母にその日の夕飯をLINEで聞いたら『昨日のカレーだよ』と返事がきたので昼休みに『え、今日もカレー?昨日もだったよ!(怒)』と送ったらまさかの社内のグループトークでした。その日一日『残り物のカレー』というあだ名で呼ばれました」(28歳/IT関連)

こんなLINEが送られてきたらカレーの印象しか残らない! 案の定、“残り物のカレー”というあだ名がついたほど、グループのみんなも印象的だったようです。

(2)「大好き(彼氏用スタンプ)」

「『了解です』というスタンプを送ろうとしたら履歴の隣にあった彼氏用の『大好き』というスタンプをグループトークに誤爆。『ノロケかよ!』と即座にツッコみが……」(27歳/美容関連)

いきなりの告白! スタンプ誤爆は意外と多いかもしれませんね。

(3)「誕生日だからコーヒー奢って」

「仲の良い後輩に『明後日、私の誕生日なんだよね。出勤するからコーヒー奢ってw』と送ったつもりが、会社のグループトークに送ってしまいました。この際、コーヒーじゃなくてもっと高いモノを誤爆すればよかった」(32歳/不動産)

誕生日当日、全員からコーヒーを奢ってもらえたようです。しっかりお返ししましょうね(笑)。

(4)「ヤリたーい」

「友達からオンラインゲームのお誘いLINEが送られてきたので即返信! あまりに急いだからか『ヤリたーい』と、好きな男性に誤爆してしまいました。その後、彼とは疎遠になり、苦い思い出です」(27歳/会社受付)

いきなり女性から送られてきたら驚くワードかもしれませんね。ひらがなとカタカナを間違えただけで、何だかいやらしい印象に。

(5)「プチ整形したよ!」

「友達に美容の相談をされたので、『マスクで見えないからプチ整形したよ!やるなら今のうちだよ』とアドバイスしたところ、まさかの好きな人に誤爆。黒歴史ランキングがあったら絶対1位を取れると思う」(29歳/美容関連)

黒歴史ランキング第1位、おめでとうございます(笑)。片思い中の男性に整形暴露はキツイ!

書いたのは

出典: 美人百花.com

美泉菜月さん

恋愛心理士、恋愛アドバイザー、メンタル心理カウンセラー。年間1,000人以上の夫婦を円満に導く夫婦アドバイザーとしても活躍。

元記事で読む