1. トップ
  2. ファッション
  3. 白Tの「ありきたり」が変わる「たった1つの要素」

白Tの「ありきたり」が変わる「たった1つの要素」

  • 2021.5.28
  • 1367 views

Tシャツに潤いを与える
サテンスカートの「ツヤ感」

白T×スカートが「ありきたり」に陥らないためにも、素材を旬のサテンにシフト。「光沢で飾る」発想で、気楽なワンツーに目新しさが生まれる。白Tがサテンスカートのドレス感を日常化する3つの好例。

【画像一覧】白T×サテンスカートコーデ実例

【1】
「流れのいいニュアンスカラー」


ニュートラルなベージュのやさしさが
引き立つ優美な躍動感
見る角度で異なるニュアンスを放つサテンのフレア。少し余裕のある白Tで力を抜いても、フォルムだけで十分な華やかさ。

白Tシャツ 14,300円/ロートレアモン デュクラス ベージュサテンスカート 20,900円/CLANE(クラネデザイン) バッグ 41,800円/ヘリュー(ギャルリー・ヴィー 丸の内店) 白ラウンドパンプス52,800円/NEBULONI E(フレームワーク ルミネ新宿店)

【2】
「サテンで流すパープルの渋さ」


レトロなパープルが夏に傾く
フレッシュな白Tとツヤの効能
広がるフレアも、リッチなパープルで単なる「甘い」から脱却。メンズライクな太めのネックラインの白Tでさらにハズしを。

白Tシャツ 12,600円/ジェームス パース(ジェームス パース 青山店) パープルスカート 30,800円/カオス、パイソン柄ミュール53,900円/エレメ(ともにカオス表参道) サングラス 16,500円/OSCAR & FRANK(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

【3】
「上品にとどまらないブラウンの風格」


カジュアルの意表をつく
ブロンズのようにドレッシーな輝き
デニムジャケットと白Tの定番カジュアルに、品のよさをもたらすブラウンサテン。ラフな質感だからなじみやすい。

白Tシャツ 4,400円/Ungrid デニムジャケット 27,500円/リーバイス® オーソライズド ビンテージ(リーバイ・ストラウス ジャパン) ブラウンサテンスカート 25,300円/COCUCA(ザ ストアバイ シー 代官山店) 白シューズ 51,480円/へリュー(アーセンス ルミネ新宿1)

元記事で読む