1. トップ
  2. レシピ
  3. ちびちびビールを飲みながら、キレイになれる「ビタミンCユッケ」♡ #西岡麻央のヘルシーおつまみ

ちびちびビールを飲みながら、キレイになれる「ビタミンCユッケ」♡ #西岡麻央のヘルシーおつまみ

  • 2021.5.29
  • 1173 views

ビタミンCがたっぷりとれる♡ 「アボカドサーモンキウイのユッケ風」

こんにちは、西岡麻央です。
新しい生活様式で、室内時間が増えた人も多いかもしれません。ですが、油断は大敵! 室内にいても日焼けはするのです。家の中を見回してみると、知らず知らずのうちに部屋の中の家具の色が変化していたりしませんか? 人間も例外ではありません。紫外線の恐ろしさを感じますよね。
さらに要注意なのが「マスク焼け」。マスク生活が当たり前になった今、口もとだけが白いままという状況にならないためにも、しっかりと外側からのUVケア、そして食事による内側からのケアを大切にしましょう!

【材料(2人分)】
サーモン(刺身用)…100g
アボカド…1/2個
キウイ…1/2個
小ねぎ…10g

<A>
コチュジャン…小さじ1
しょうゆ…小さじ1
みりん…小さじ2
砂糖…小さじ2
豆板醤…小さじ1/2
にんにく…1/2片
ごま油…大さじ1
油(米油、オリーブオイル、サラダ油など)…大さじ1

いりごま(白)…適量
卵黄…2個分

【作り方】

<1>サーモンは食べやすい大きさに切る。アボカドは皮と種を除いて2cm角程度に切る。キウイは皮をむいたら1cm角程度に切る。小ねぎは長さ4cmに切る。

<2>にんにくをすりおろしたら<A>をすべて混ぜ合わせる。

<3>ボールに<1>と<2>を入れてしっかりと混ぜ和えたら、器に盛り、卵黄といりごまをトッピングする。

【レシピのポイント】
このレシピのポイントは何と言ってもキウイを入れること!
じつは、私は数年前まで料理にフルーツが入っていることがどちらかというと得意ではありませんでした。そんな私の苦手意識がなくなったきっかけは、パワーサラダの専門店(HIGH FIVE SALAD)のメニュー監修をしたこと。
パワーサラダ にはあらゆる栄養素をひとつのサラダから摂取させるため、基本的にフルーツが入るのですが、実際にフルーツを入れたサラダ を考案していくなかで、甘酸っぱいアクセントがまるで「食べるドレッシング」のように感じられるようになり、さわやかでおいしいフルーツならではのアドバンテージを知ったのです。
今回のレシピでも、にんにくやコチュジャンなどパンチのある食材になかに甘酸っぱいキウイを加えることで、後味もすっきりして飽きることなく食べられる1品に仕上がります。

きっと、「料理+フルーツが苦手…」という人もいらっしゃると思いますが、そんな人にこそ、ぜひ先入観なく作ってみていただきたい一品です。

キウイでジューシーにビタミンCチャージ♡

今回のアクセントであるキウイのおいしさのなかには、うれしいことにビタミンCが豊富に含まれています。(※ゴールドキウイはグリーンキウイと比べてビタミンCの含有量がおよそ2倍なので、手に入る場合はゴールドキウイの使用がおすすめ)
ビタミンCは言わずと知れた美肌に直結する栄養素。とくにメラニンの生成を抑える働きや抗酸化作用があるので、紫外線を浴びた肌をケアするためにも積極的に食べるようにしたいですね。

ステイホームで、自由な時間が増えたという方も多いのでは。なかなか外出できないストレスはありますが、その分おうち時間こそ充実させたいもの。今回のメニュー、個人的にはビールをチビチビ飲みながら食べてみていただきたいですね(笑) おいしく、たのしく、美しくなりましょう!

文/MFC

元記事で読む