1. トップ
  2. 英語で「おかわり」は何と言う?言えたらスゴい英会話、正解は...?

英語で「おかわり」は何と言う?言えたらスゴい英会話、正解は...?

  • 2021.7.27
  • 33742 views
undefined

今回は、空腹時に食事をしていて、まだ物足りず「もう一杯食べたいな」というときに使える便利な表現をご紹介します。

皆さん、「おかわり」を英語で何と表現するか知っていますか?

この表現、英会話ではかなり高い頻度で使われているのを耳にします。

それでは何と言うのでしょうか?

英語で「おかわり」の正解!

ヒントですが、この表現は「繰り返し」を表す “re-“ を先頭に使用しています。

では、正解を発表します!

答えは“refill” です!

解説

“refill” は「おかわり」という意味で使われています。

“fill” は本来「埋める」を意味しますが、食事においては「盛り付ける」と解釈した方がより適切でしょう。

そこに「繰り返す」ことを表す “re-“ を付け加えることで、直訳すると「再度盛り付ける」のようになります。

転じて、何か食事をもう一杯ほしいときに使える「おかわり」という意味になります。

この “refill” はアメリカの飲食店などでもよく使われており、ファストフード店などでは一度飲み物を購入したら退店するまでどの飲み物を何度カップに注いでも問題ない場合が多くあります。

自身がない場合は “refill” という単語を用いて、“refill” が可能か不可能かを聞いてみましょう。

使い方としては、

“Can I refill this cup?” “Sure, help yourself.”

「このカップにおかわりしても大丈夫ですか?」「どうぞ、ご自由に」

という風に使います。

ちなみに、コーヒーなど、店員に頼んでテーブルまでもう一杯持ってきてもらうときは “another cup of~” という表現を用います。

コーヒーの場合は “I would like another cup of coffee.” (コーヒーもう一杯お願いします)となります。

まとめ

いかがでしたか?

この表現を覚えれば、おかわりが欲しくなった時でも英語で言うことができますね。

ぜひともこの表現を英会話でも使ってみてはいかがでしょうか?



ライター:加藤博人(Hiroto Kato)

2000年生まれの現役慶應義塾大学生。5歳で英検2級、小6でTOEIC Listening & Reading Testで940点獲得(現在は980点)、中1で英検1級に合格。英語発音指導士Ⓡの資格所有、EPT英語発音テスト100点、VERSANTスコア71点など。オンラインでの発音指導や大手自動車メディアで記事の英訳、中国車研究家としての活動も。ミニカーコレクターとしても有名で『マツコの知らない世界(TBS)』など、メディア露出多数。


※現在発令中の一部地域を対象とした「緊急事態宣言」を受け、『TRILLニュース』記事制作チームでは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、より一層の管理体制強化をしております。