1. トップ
  2. ファッション
  3. 服の「レースアップ」にはどんなデザインがある? 最旬トップス&ボトム、ご紹介します♪

服の「レースアップ」にはどんなデザインがある? 最旬トップス&ボトム、ご紹介します♪

  • 2021.5.27
  • 1593 views

ファッション誌や通販サイトの商品名などで使われている、「レースアップ」というファッション用語。「時々見かけるけどよく知らない」という方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、レースアップの服についてご紹介します。レースアップとは何か、どんなコーデに似合うのか?についても、カンタンに学んでいきましょう♪

「レースアップ」ってどんなデザイン?

「レースアップ」とは、ひも状のものを交互に編み上げてしばること。靴ひもの革靴などをレースアップシューズといいますが、最近では服のデザインとしても人気になっています。

こちらのスナップは、レースアップがあしらわれた「チュニックシャツ」を使ったコーディネート。胸元のレースアップのおかげで、シンプルなシャツに女性らしい雰囲気が加わります。

背中のレイヤード感がおしゃれ! 「バックシャンなレースアップトップス」

背中にレースアップを施したトップスは、ゆったりとしたリラクシーなムードがおしゃれなアイテム。

レースアップ部分の生地がないので、コーディネートするときは「見えてもいいインナー」が必須。カジュアルなTシャツやタンクトップをプラスすると、おしゃれなレイヤードスタイルに仕上がります。

レースアップトップスとインナーをゆるっとラフなテイストで揃えることで、重ね着がすっきりまとまりますよ♪

「レースアップのビスチェ」はカジュアルに着崩して

レースアップはぴったりしたビスチェとも相性バツグン。ぎゅっと編み込んだレースアップがコルセットをイメージさせて、レディな雰囲気がアップします。

上級者向けのイメージがありますが、ラフに着崩すようにコーデすると◎。普段使い感があるアイテムをプラスすれば、着こなしやすさがアップしますよ♪ 例えば「ゆったりしたシャツワンピース」「Tシャツ」「スニーカー」を挟むと、コーディネートがカジュアルダウン!

「バックレースアップのロングスカート」でクラシカルに

バックレースアップのロングスカートは、後ろ姿が映えるレディな一枚。

ロング丈&ボリュームたっぷりなフレアシルエットのスカートがお腹まわりのメリハリを強調して、クラシカルなムードが漂います。

元記事で読む