1. トップ
  2. メイク
  3. 【2021年版】人気のプチプラコスメを検証♡初夏に使えるアイシャドウを比較してみた!

【2021年版】人気のプチプラコスメを検証♡初夏に使えるアイシャドウを比較してみた!

  • 2021.5.27
  • 11863 views

プチプラで人気の「エクセル」、「キャンメイク」、「セザンヌ」。コスパも以上の色合いやこだわった質感もあり、使ったことがある方も多いのではないでしょうか。今回はこの3ブランドから初夏に使えるアイシャドウを比較してみました。ぜひ参考にしてみてください。

今回比較したのはこちらのアイシャドウ!

今回使用したアイシャドウは、

・写真左 CEZANNE(セザンヌ) ニュアンスオンアイシャドウ 03 (ブロンズレッド)

・写真中央 excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ SR11 (ブリックブラウン)

・写真右 CANMAKE(キャンメイク) シルキースフレアイズ 07 (ネクタリンオレンジ)の3つです。

どのカラーもエクセルオレンジやピンクブラウン系で可愛らしく、夏らしい明るいトーンが特徴。

この3つのアイテムの質感や色味を比較していきます。

3アイテムの商品を詳しく紹介!

まずは、今回比較する3アイテムの商品情報を詳しく紹介していきます。

「デパコス級と人気!」エクセルのスキニーリッチシャドウ

<商品>

excel(エクセル) スキニーリッチシャドウ SR11 ブリックブラウン /1,650円(税込)

エクセルのスキニーリッチシャドウは現在8色展開。

どのカラーもブラウンを基調としており、肌なじみの良い色合いで人気です♪

細かなパールは悪目立ちせず自然な輝き。

その輝きはデパコス級とも称されているほどです。

粉質はしっとりとしており、肌にしっかりと密着。

4色の配色バランスも良く、重ねるだけで品のあるグラデーションが完成します!

シルクのような柔らかい粉質が魅力のシルキースフレアイズ

<商品>

CANMAKE(キャンメイク) シルキースフレアイズ 07 ネクタリンオレンジ /810円(税込)

キャンメイクのシルキースフレアイズはその名の通り、シルキーな粉質で人気のアイシャドウです。

柔らかい質感のパウダーには、グロウオイル成分が配合されておりツヤ感のある目元に仕上がります☆

このクオリティーで、1つ810円(税込)とはさすがキャンメイクです!

シックな色合いが素敵なセザンヌのアイシャドウ

<商品>

CEZANNE(セザンヌ) ニュアンスオンアイシャドウ 03 ブロンズレッド /748円(税込)

エクセルやキャンメイクに比べ、シックな印象のセザンヌの4色アイシャドウ。

肌にのせると柔らかくなる粉質で、しっかりとまぶたにフィットします。

シックな色合いは、しっかりと目元になじみ上品な印象に。

サテンのような光沢感ある仕上がりは、お値段以上の価値を感じます!

自然なグラデーションが作りやすく、美しい発色が人気のアイシャドウです♡

実際に使ってみました

次に実際に使ってみました。

スウォッチでの色見本もありますので、ぜひ参考にしてみてください。

エクセルのブリックブラウンは柔らかい色味が素敵♡

今回使用した「SR11 ブリックブラウン」はオレンジを基調としたカラー。

Bのニュアンスカラーは特にオレンジの色味が強く、トレンド感のある目元を作り出します。

Aのハイライトカラーは微細なパールが含まれており、くすみがちな目元を明るく見せてくれる効果があります。

アイシャドウの下地としても最適です♪

BからDにかけて徐々に濃くなっていくブラウンカラー。

CとDのカラーはほのかにピンク感もあり、血色感を生み出します。

A・B・Cのカラーは微細なパールを含みツヤと透明感のある目元に。

絶妙な濃淡バランスの取れた配色で、上品なグラデーションが完成します!

明るい色味が魅力的♡キャンメイクのネクタリンオレンジ

今回使用したのは「07 ネクタリンオレンジ」。

Cのオレンジカラーがとても鮮やかで夏らしいですね!

見た目は今回比較した3アイテムの中では、1番明るいカラーではないでしょうか。

そんな鮮やかな色合いとは裏腹に、使ってみるととても自然な発色が印象的でした。

AとBのカラーは細かなパールが含まれています。

若干二重幅にラメが溜まる印象はありましたが、目元に煌びかに見せてくれます☆

また、CとDのカラーは評判通りのシルクのように柔らかいパウダー。

肌に馴染みツヤ感のある目元が完成しました!

ナチュラルなグラデーションが魅力のニュアンスオンアイシャドウ

セザンヌのニュアンスオンアイシャドウからは「03 ブロンズレッド」を使用しました。

深みのあるレッドブラウン系のカラーです。

Aのハイライトカラーはセザンヌ、キャンメイクに比べ若干ラメが大きい分、目元を明るく煌びやかに見せてくれます。

BからDのカラーはDのカラーにかけて赤みが強くなっていく印象!

徐々に赤みが強くなっていくことで陰影をつけやすく、深みのある上品な目元を作り出します。

A以外のカラーはバールが含まれていないので、ナチュラルに仕上げたい時にもおすすめです♡

それぞれのカラーを比較してみました!

上品な輝きのエクセルと鮮やかな輝きのキャンメイク

エクセルのスキニーリッチシャドウ、キャンメイクのシルキースフレアイズのニュアンスカラーを比較してみました。

どのカラーもトレンドを表したような、旬のオレンジカラー。

透明感のある色合いが魅力的です!

エクセルのBのカラーはゴールドのパールが輝き、繊細で上品な印象。

キャンメイクは、鮮やかな色合いと輝きが魅力的です。

特にキャンメイクCのカラー(1番下)はカラー名の通りオレンジのようなカラー。

アクセントとしても使うことで、より夏らしいメイクが完成しそうですね♪

締まりのあるエクセルのブラウンと深みを楽しむセザンヌの赤ブラウン

次にエクセルのスキニーリッチシャドウと、セザンヌのニュアンスオンアイシャドウの締め色を比較してみました。

どちらも落ち着いた色合いが特徴です。

エクセルの方がブラウン寄りで、発色も強い印象。

それに対しセザンヌは赤みの強いブラウン、少しだけ淡い色味で肌に溶け込んでいる印象があります!

エクセルはブラウンの大人っぽさや、締まりのあるはっきりとした目元を演出。

セザンヌは赤みブラウンの深みと、ふんわりとしたグラデーションを楽しめます♡

明るいキャンメイクとシックなセザンヌ

最後に比較したのが、キャンメイクのシルキースフレアイズとセザンヌのニュアンスオンアイシャドウ。

メインカラーと締め色を比較しています。

1番対照的に感じたこの2つのアイテム。

セザンヌは赤みブラウン、キャンメイクは明るいオレンジブラウンです。

セザンヌは深みのある目元に、キャンメイクは明るくツヤのある目元に仕上がります。

どちらも違った質感で、トレンドのアイメイクを楽しめると感じました!

今回は人気のプチプラブランド「エクセル」、「キャンメイク」、「セザンヌ」のトレンドカラーアイシャドウを比較しました。

質感、色合いともに少しずつ異なり、違った印象の目元が完成しました。

どれもプチプラなので、日替わりでメイクを楽しんでみるのもおすすめです。

透明感のあるオレンジカラーをぜひ取り入れてみてくださいね!

元記事で読む