1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「ルパン三世」3年ぶりアニメ新作「次元大介」の小林清志さん続投に期待

「ルパン三世」3年ぶりアニメ新作「次元大介」の小林清志さん続投に期待

  • 2021.5.26
  • 3793 views
2021年10月、再び「ルパン三世」のテレビシリーズがスタートする

テレビアニメ「ルパン三世 PART6」が、2021年10月から放送される。前作「PART5」は2018年で、アニメシリーズの制作は3年ぶりだ。

テレビアニメ第1作が開始したのは1971年。今回は50周年を記念しての新作だが、ファンの間では、主要キャラクターのひとり「次元大介」役がどうなるかも気がかりな要素だ。

ルパン、峰不二子も交代

「ルパン三世」の主要キャラの担当声優はこれまでに何度か交代している。2011年放送のテレビスペシャル「ルパン三世 血の刻印~永遠のMermaid~」でもキャストが一新されている。

第1作から第3シリーズ(1984年)、またテレビスペシャル「ルパン三世 燃えよ斬鉄剣」(1994年)まで主人公「ルパン三世」を演じた山田康雄さんは1995年に死去し、以降はルパンのものまねで知られていた栗田貫一さんが務めている。

ルパンの仲間「石川五ェ門」は第1作で大塚周夫さんが務め、第2シリーズ(1977年)からは井上真樹夫さんが担当。2011年の「永遠のMermaid」からは浪川大輔さんが受け継いでいる。大塚さんは2015年に、井上さんは2019年に亡くなっている。

またルパンの敵や恋人として登場する「峰不二子」も、第1作では二階堂有希子さんが、第2作からは増山江威子さんが担当。「永遠のMermaid」からは沢城みゆきさんが引き継いだ。

ルパンらを追いかける「銭形警部」。第1シリーズから納谷悟朗さんが長らく演じたが、こちらも「永遠のMermaid」から山寺宏一さんが担当するようになった。

次元大介役の小林清志さんのみが、アニメ初期から約50年経っても演じ続けているのだ。

「もう少しやらせて」

小林さんは2019年12月公開の劇場版「ルパン三世 THE FIRST」にも出演している。同月6日の「ORICON NEWS」によると、小林さんは次元役について「これからも、もう少しやらせてもらいたい」と話していた。

11年にキャストが一新された時にも、小林さんは続投となった。19年5月26日付「シネマトゥデイ」の栗田さんへのインタビュー記事によると、その当時スタッフから「ルパンと次元だけがどうしても適任者が見つからない」という話があったそうだ。

すでに年齢は88歳の小林さんだが、おなじみの渋みのある声を「PART6」でも聞きたいと願うファンがツイッター上には少なくない。なお21年5月26日付けのスポーツ報知(電子版)は再び栗田さんがルパン役を演じると報じているが、アニメ公式サイトではキャストの発表はまだ行われていない。

元記事で読む