1. トップ
  2. メイク
  3. “マスクメイク”は目元が勝負!ピンク・オレンジ系【カラーアイライナー】で旬顔に♡

“マスクメイク”は目元が勝負!ピンク・オレンジ系【カラーアイライナー】で旬顔に♡

  • 2021.5.25
  • 22467 views

長引くマスク生活で、メイクのトレンドにも変化が起きています。なかでも注目されているのが、ピンクコスメやオレンジコスメを使った、垢抜けマスクメイクです。そこで今回は、目元の印象をパッと明るく変えてくれる、ピンクとオレンジ系のアイライナーを紹介します。カラーアイライナーを使って、ワンランク上の今っぽメイクにしちゃいましょう♡

ピンクカラーアイライナー①【AVANCE】

この投稿をInstagramで見る 𝑹𝒊𝒆(@rinngon_72)がシェアした投稿

<商品>
AVANCE(アヴァンセ) ジョリ・エ ジョリ・エ リキッドアイライナー ピンクブラウン /1,320円(税込)

ピンクアイライナーを探しているなら、アヴァンセのジョリ・エ ジョリ・エのピンクブラウンは見逃せません。

ブラウン混じりのくすみピンクなため、さっとアイラインをひくだけで大人っぽい目元を演出。

ウォータープルーフ仕様でにじみにくいのも、何かと忙しくメイク直しを頻繁にできないイマドキ女子におすすめできるポイントです。

筆先は0.1mmと極細。

でも、しっかりとコシがあり柔らかいため、細いラインから太いラインまで自由自在に描けます。

いつものブラウンメイクにちょい足しするだけで、カンタンに印象をチェンジできるアイライナーです。

ピンクカラーアイライナー②【KATE】

この投稿をInstagramで見る こすもちゃん(@cosmo__cosmetics)がシェアした投稿

<商品>
KATE(ケイト) コンシャスライナーカラー ダスティーピンク /1,100円(税込)(編集部調べ)

SNSで話題を集めている、ケイトのコンシャスライナーカラーのダスティピンク。

グレーがかった落ち着きのあるピンクで、カラーライナーが初めての人でも取り入れやすい色味です。

ブラウンのアイシャドウとも相性バツグンなんですよ♡

まつ毛の際にダスティーピンクを仕込めば、ほのかに目元を締めつつ抜け感がアップ。

この絶妙な塩梅が、今っぽカラーアイラインメイクになるコツです。

筆は、柔らかなフェルトタイプ。

肌へのタッチ感が優しく、アイラインを描くときにスレトレスを感じさせません。

また、血色感のあるピンクで肌に馴染むため、涙袋を作るのにもおすすめ。

「涙袋を描くにはピンクが濃すぎる」と思うかもしれませんが、しっかりとぼかすといい感じに仕上がりますよ。

ピンクカラーアイライナー③【uneven】

この投稿をInstagramで見る yuri. 𓂃˚‧ 𓆸(@_____.angle02)がシェアした投稿

<商品>写真上
uneven(アニヴェン) カラーリングソフトアイライナー インヴィンシブル /1,540円(税込)

カラーコスメが豊富と、おしゃれ女子から人気のアニヴェン。

そんなアニヴェンからイチオシのカラーアイライナーといえば、インヴィンシブルです。

インヴィンシブルの色味は、桃をイメージした赤みピンク。

グリッター感があるため、ジューシーな果実のような発色のよさが特徴的です。

インラインにひいて、さりげなくカラーをアピールするのもいいですし、アイシャドウのように大胆に太めのアイラインをひくのもGOOD。

もしくは、ブラウンやピンクのマスカラと組み合わせれば、思いっきりカラーメイクを楽しめます。

トレンドに敏感な女子なら一度はトライしたくなる、垢抜け度NO1のカラーアイライナーです。

オレンジカラーアイライナー①【SUQQU】

この投稿をInstagramで見る Mai まい🌷in オランダ🇳🇱駐妻生活🌷(@mai.earth2)がシェアした投稿

<商品>
SUQQU(スック) ニュアンスアイライナー101オレンジ /3,300円(税込)

「カラーアイライナーに挑戦してみたいけど、派手になりすぎないか心配」と思う人も多いですよね。

そんなときは、ブラウンに近いオレンジをチョイスすると悪目立ちせず、カラーメイクを楽しめます。

なかでもおすすめなのが、スックの大人気アイテム、ニュアンスアイライナーから限定で発売された101オレンジです。

限定色101オレンジは、オレンジとブラウンのいいとこ取りな絶妙カラーが「おしゃれ見えする!」と支持する声が多く、トレンドのテラコッタメイクに欠かせないアイテムです。

フェルトタイプの筆なので、線がぶれずにアイラインを描けるのもGOOD POINTですね。

オレンジカラーアイライナー②【VISSE】

この投稿をInstagramで見る @maminnie_cosmeがシェアした投稿

<商品>
VISEE(ヴィセ) カラーインパクト リキッドライナー オレンジ /1,100円(税込)(編集部調べ)

パキッとしたオレンジが特徴的な、ヴィセのカラーインパクト リキッドライナー。

一見、オレンジすぎて使いづらそうにも見えますが、目元にひいてみると驚くほど垢抜けます。

同じようなトーンの明るいオレンジアイシャドウやラメシャドウと組み合わせると、今っぽメイクが完成。

また、極細の筆なので繊細なアイライナーがひけちゃいます。

伏し目になったときに見えるよう、目の際に細いラインをひいたり、プチイメージチェンジで、目尻だけ跳ね上げラインにするのもいいですね。

「オレンジのカラーメイクに挑戦したけど、仕上がりがイマイチ」といったお悩みを持っている人は、ぜひチェックしてみてください。

オレンジカラーアイライナー③【KATE】

この投稿をInstagramで見る s ʜ ɪ ʜ ᴏ(@bornfree_shiho)がシェアした投稿

<商品>
KATE(ケイト) コンシャスライナーカラー ダスティーオレンジ /1,100円(税込)(編集部調べ)

ピンクメイクでも紹介したケイトのコンシャスライナーカラー。

オレンジも使いやすいと評判なんです。

使いやすさの秘密は、ブラックほど締め感がなく、ブラウンほど抜けすぎていないところ。

くすんだオレンジ寄りのブラウンのおかげで、旬顔が完成します。

アイライナーを選ぶときに大切なのが、滲みにくいけどオフはしやすいということですよね。

ケイトのコンシャスライナーカラーは、フィルムタイプなのでパンダ目になりにくいのが特徴的。

それなのに、オフするときはお湯でするんと取れるのが嬉しいポイントです。

さりげなくカラーメイクを楽しみたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。


今回は、目元が勝負なマスクメイクに欠かせない、ピンクとオレンジのカラーアイライナーを紹介しました。

これからもまだまだ続くマスク生活。

メイクをアップデートしたいなと思う人は、カラーアイライナーでイメージチェンジを楽しんでみてはいかがでしょうか?

なお画像の引用は、rinngon_72様、cosmo__cosmetics様、_____.angle02様、mai.earth2様、maminnie_cosme様、bornfree_shiho様から許可をいただいております。

元記事で読む