1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 全部見せます!片付けのプロが実際にやってる「洗面所をスッキリさせる方法」

全部見せます!片付けのプロが実際にやってる「洗面所をスッキリさせる方法」

  • 2021.5.25
  • 66602 views

人生を変えるお片付けアドバイザーの上野景子です。お片付けに風水をちょっとプラスして運気をアップさせる “お片付け風水” を発信中!洗面所は「女性の見た目に影響を与える場所」と言われています。そう聞くと、急に片付けたくなりませんか?今回は我が家が実践している洗面所をスッキリ保つ方法をすべてお見せします。

洗面所は隠す収納がキホン!

洗面所の状態がその家に住む女性の美容運を左右すると言われています。

あなたのうちの洗面所の鏡には何が写っていますか?なるべくごちゃごちゃしたモノが映らないように「隠す収納」が最適です。

我が家は水回りは掃除のしやすさを一番に考えて整えています。我が家がどう収納しているのかを実際の写真を使ってモノ別に紹介していきたいと思います。

洗面コップ

こんな風に浮かせています。掃除もしやすく水がしっかり切れるので衛生的です。

つっぱり棒とS字フックを使っています。コップ専用の便利グッズはたくさんありますが、家にあったものを使って浮かせることができました。

ティッシュ

ティッシュも鏡裏へ収納しています。ちょうど入るサイズだったので入れてしまいました。

後ろにストックも1つ入っています。やはり生活感が出やすいものは「隠す収納」が向いています。

歯ブラシ

ティッシュと並ぶ生活感が出やすいものが「歯ブラシ」。歯磨き粉と一緒にすべて鏡裏にホルダーごと収納しています。

歯ブラシを収納する際に注意してほしいのが、水濡れです。

我が家の棚板は木製で水に弱いので、防水の目的でマスキングテープを貼っています。棚板を保護してくれる優秀なアイテムです。

水滴が落ちやすいこの辺りに貼っています。

掃除グッズ

拭き上げタオル

「隠す収納」で洗面台の上にモノをなるべく置かないようしているので、いざ掃除をしよう!と思い立った時も簡単です。

飛び散った水滴をその場ですぐ拭けるように、拭き上げタオルを取りやすい場所に置いています。

家族にも自分が使ったあとは拭いてもらいたいので、これだけは「見せる収納」です。

アクリルたわし

洗面ボウルを磨くアクリルたわしを、洗面コップと同じように鏡裏にあるつっぱり棒に吊るしています。

毎朝、洗顔のついでに掃除をしているので日々の掃除は洗剤を使わず簡単に終わらせています。

コロコロ

洗面所の床に置いているこれ、何か分かりますか?髪の毛が落ちやすい場所なので欠かせません。

実は、コロコロです。

いつでも使えるように出しっぱなしです。生活感が出ないようなるべくシンプル重視で選びました。

こんなものも収納してます~番外編~

お風呂の洗剤

お風呂掃除の洗剤も洗面所に収納しています。お風呂は湿気が多い場所なので、ぬめり対策です。お風呂もスッキリ見えるので気に入ってます。

うがい薬

洗面所にあると便利なので、鏡裏に収納しています。液体なので汚れるのを防ぐために、プラスチックのケースに入れています。

使う時だけこんな風にケースごと洗面台に置いています。使い終わったらそのまま戻すだけ!

いかがでしたでしょうか?

水回り全般に言えますが、「どうすれば掃除がラクにできるのか?」を優先してモノを収納していくと、自然とキレイに保てるスペースが出来上がります。

そのお宅の間取りや家族構成、ライフスタイルによって、暮らしやすさは全く変わってきます。みんなに共通する正解がないのが片付けの難しいところでもあります。ぜひ参考になる事だけを取り入れてみてください。

また収納をはじめる前に、必ず【整理】を終わらせてくださいね。必要なモノだけを収納することが、すっきり暮らす一番の近道になりますよ!

元記事で読む