1. トップ
  2. 恋愛
  3. 記念日を祝ってくれない彼氏や夫を変えたい。対処法を婚活のプロが徹底解説

記念日を祝ってくれない彼氏や夫を変えたい。対処法を婚活のプロが徹底解説

  • 2021.5.25
  • 1404 views

こんにちは、オールアバウト恋愛ガイド&ライフデザインコーチ「アルグラット・ライフデザイン」の久野浩司です。

突然ですが、あなたの彼氏は、誕生日やクリスマスなど大切な記念日にきちんと一緒にお祝いしてくれたり、プレゼントなど渡してくれますか?

いまラブラブな彼がいる人は、そんな特別な1日をとても幸せに感じているかもしれません。そして、いまは特定の彼氏がいないという人は「なるべく早くそんな時間を好きな人と一緒に過ごせたら…」なんて憧れるでしょう。

世のなかには、さまざまなカップルや夫婦がいます。パートナーがいるにも関わらず、そんな特別な記念日の時間が訪れても寂しいと感じている女性も少なくありません。

なぜなら、大切な記念日を大事にしない男性も少なくないからです。もしあなたがそんな彼を好きになってしまったり、付き合ってしまったらどうしますか?

彼のその真意を知っておかないと、あなた自身が彼と付き合うことで、今後、不幸せになってしまう危険性もあります。

そこで今回は、そんな男性の心理をタイプにわけて考えてみると同時に、そんな彼は一体、あなたをどんな存在だと思っているのかを確かめつつ、あなた自身がもっと幸せになっていくためのアドバイスをご紹介します。

あなたの彼はどのタイプ?
image by:Unsplash

さっそく、記念日にプレゼントをくれない彼氏を「タイプ別」でチェックしてみましょう。

タイプA:いつも金銭的な余裕がない彼

いま仕事が安定していなかったり、夢を追いかけていて収入が安定していないなどの金銭的事情がある。

タイプB:女性に喜ばすことが恥ずかしいという彼

口数が少なく、コミュニケーションや愛情表現が下手。付き合って数カ月経過しても会話が盛り上がらない。またはお互いにどこか冷めた関係性。

タイプC:あなたへの手間や時間をかけることを嫌がる彼

普段から彼の勝手な都合で予定を振り回されたり約束を破られる、ウソをつかれたりといった雑な扱いをされている。デートはいつも家でダラダラ、外で会っても待ち合わせ後すぐにホテル直行など、彼女なのにセックスフレンドのような扱いを受けている。

もし、上記のなかであなたの彼があてはまりそうなタイプはあれば、もう一度きちんと自分に問いかけてみましょう。そんな彼と一緒にいて、あなたは幸せですか?

もちろん、AやBのような金銭面・性格面な事情があって、それでもあなた自身が彼のことが大好きなのであればそれも「愛」といえるかもしれません。他人が何かをいわずも、自分で決めていくことかなと思います。

しかしもし仮に、あなたがいまCのタイプと付き合っていて、少しでも不安や不満を持ってるなら、それは少し問題なのではないかと思います。そんな付き合っているのにお祝いをしてくれない彼で、あなたが疑問や不満をもっているのであれば、あなたはどうするべきでしょうか?

お祝いしてくれない彼、どうすればいい?
image by:Unsplash

まずやってほしいみてことは、きちんと自分の気持ちを伝えることです。「今度の記念日は一緒にお祝いしよう!」と自分からいってみましょう。きちんと、自分の意思を彼に伝えてみて、実際に彼があなたに対して本当はどう思っているのか確認しなくてはいけません。

その返答や態度次第で、今後も彼との関係を続けるかを真剣に考えるべきではないでしょうか。自分の誕生日などを大好きな人にお祝いしてほしいというのは当たり前の欲求です。

もしその素直な気持ちを相手に伝えられないような関係であれば、そもそもふたりの関係値のバランスが偏っている可能性があります。

このときのコツは、決して彼にプレッシャーを与えたり、感情的に伝えてはいけません。純粋にあなた自身が「ふたりで過ごす記念日をとても楽しみにしている」ということを伝えることを伝えてみてください。

もし彼があなたのことを大事に考えていない場合、「OK!」といいつつも当日は何も準備していない。またはデート自体をすっぽかす…など不誠実な対応や心無い言葉が返ってくるのであれば、そのときは勇気を持って別れを決意、または準備をしてもいいと思います。

「お金がない=お祝いできない」は勘違い

一方で彼があなたの言葉で、記念日の重要性に気付き、今後はしっかりとあなたへの想いを行動で示してくれる可能もあります。

その結果、あなたとの関係性はきっとよい方向に進んでいくでしょうし、お互いに結婚という気持ちに向かって気持ちの準備がお互いに高まっていくきっかけにもなるのではないでしょうか。

反対に不幸せを選択するタイプの女性は「いま彼は忙しいから仕方ない」、「彼は仕事でも大事な時期だから、いまは私が邪魔をしてはいけない」、「たまたま事情があってお金がないから仕方ない」と、心のなかで彼をかばったり自分のせいにしてしまいがちです。

もちろん、忙しい男性であれば、仕事の都合でたまたまたその当日に会えないこともあるかもしれません。でもどんなに忙しくても、必ずあなたに対してお祝いの言葉や愛情表現は電話やメール、LINEなどでも気持ちだけはしっかりと伝えられるはずですよね。そして、改めて別の日にしっかりとお祝いしてくれるはずでしょう。

あなたが幸せになるためには…
image by:Unsplash

もちろん、お金がすべてといっているわけではありません。お金がないならば、彼のあなたに対する思いやる気持ちや態度が大きなポイントです。

たとえば、誕生日カードやお花を渡すなら2,000~3,000円程度ですし、ほかにもその日は彼が手料理を振る舞ってくれるなど、手作り感覚でも幸せと愛情を感じさせるための方法はいっぱいあります。「お金がない=お祝いできない」とでは、まったく別次元の話ということをお忘れなく!

ここでの重要なポイントは、あなた自身に寂しい思いをさせない、愛してる人の笑顔が見たいという彼の気持ちです。だから、そんなあなたの幸せを何とも思えないような人をそのまま追いかけても、あなたが幸せになることはありません。

結婚することだけをゴールにするなら、もしかしたら達成できるかもしれませんが、その数年後には浮気されたり、モラハラに悩まされたり…結果的には離婚して、心に深い傷を負うかもしれません。

今回いちばん伝えたいことは、あなたの喜ぶ笑顔を幸せに感じる男性はいるということです!だからこそ、そんな運命の男性と出会うためにも自分と向き合って、幸せな未来を自ら選択してくださいね。

  • image by:Unsplash
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

by them

元記事で読む