1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「尽くされるとダメなんだよねー」尽くされて冷めてしまう男性の気持ち

「尽くされるとダメなんだよねー」尽くされて冷めてしまう男性の気持ち

  • 2021.5.25
  • 1828 views

「精一杯尽くしているのに彼が離れていく......」といった経験はありませんか?
残念ながら、尽くされることで冷めてしまう男性がいるのは事実です。
今回は「尽くされて冷める男性の気持ち」についてお伝えします。

彼女が母親のように見える

男性に尽くす動機には母性本能の強さが関係していることも。
彼が子どものように可愛く見えて、つい世話を焼いていませんか?
過度な世話焼きは男性にとって「おせっかい」になりがち。
初めは尽くすことに喜んでくれても、次第に「おせっかいな母親」とみなされるかもしれません。
彼の中で彼女から母親ポジションに変わると、冷めるきっかけになりやすいので注意しましょう。

ときめきがなくなって飽きる

男性にとって、尽くす女性は安心感を与えてくれる存在です。
「心地よさ」と言えば聞こえはいいですが、安心感があることは「刺激がない」とも言い換えられます。
尽くされ続けて刺激がない状態が続くと、ときめきを感じにくくなるもの。
結果として男性は彼女に飽き始め、他の女性に目移りしやすくなります。

ありがたみを感じなくなる

尽くしすぎによって起こる弊害は、彼の中で尽くされる状態が「当たり前」になること。
最初は尽くされることにありがたみを感じても、次第に「尽くされて当然」といった心理になりやすいです。
感謝が薄れるばかりか、尽くされないと「何でやってくれないの?」と不満を感じることも......。
尽くしてくれない彼女に魅力を感じなくなり、冷める原因へとつながるのでしょう。

追う必要がなくなる

男性には狩猟本能が備わっているため、好きな女性を追いかけたくなる傾向があります。
しかし、尽くす彼女は男性にとって「自分のことが大好きな女性」です。
自分に100%の好意が向いていると、男性は追いかける必要性を感じません。
尽くす女性には狩猟本能が働かず、興味を失って冷めやすくなります。






「尽くされて冷める男性の気持ち」について紹介しました。
愛情表現として尽くしているつもりでも、気付かぬうちに彼の心が離れていく可能性があります。
彼にとっていつまでも魅力的でいられるよう、尽くしすぎには注意してくださいね。


(ハウコレ編集部)



元記事で読む