1. トップ
  2. メイク
  3. 【セザンヌ・キャンメイク・ダイソー】高コスパのプチプラアイブロウペンシル3つを徹底比較♡あなたに合うのはどれ?

【セザンヌ・キャンメイク・ダイソー】高コスパのプチプラアイブロウペンシル3つを徹底比較♡あなたに合うのはどれ?

  • 2021.5.23
  • 8083 views

マスクメイクをするときに、注目されがちなのが「眉メイク」。マスクをしていると、マスクをしても隠れない目元に視線が集中するので、眉メイクも目立つようになります!今までは「前髪で隠れるから目立たない」と思って眉メイクを手抜きしていた人も、眉メイクに注目してみませんか?プチプラで手に取りやすいキャンメイク・セザンヌ・URGLAMのアイテムを比較しました。

プチプラのアイブロウペンシル3選

<商品>
(上)URGLAM アイブロウペンシルEX 01 ブラウン /220円(税込)
(中央)キャンメイク パーフェクトエアリーアイブロウ 02 ナチュラルブラウン /495円(税込)
(下)セザンヌ ブラシ付アイブロウ繰り出し 05 ナチュラルグレー /638円(税込)

今回は、1,000円以内で購入できるアイブロウペンシルを3つ揃えました。

URGLAM、キャンメイク、セザンヌのどの商品も片側がペンシル、もう片側がブラシになっているので、これ1つで眉メイクを完成させられます!

URGLAM アイブロウペンシルEX


ダイソーで発売されているコスメブランドURGLAMの「アイブロウペンシルEX」は、220円(税込)とお財布に優しい価格です!

芯が楕円型になっており、細いラインも太いラインも描きやすいです。

こちらは芯が固めで、少しラインを引くのに力がいるという印象でした。

はっきりとしたラインが好きな人におすすめです。

今回は定番の「ブラウン」を選びました。

価格が安いので、髪色を変えたタイミングで眉毛の色も変えるのにも便利です♪

キャンメイク パーフェクトエアリーアイブロウ


キャンメイクの「パーフェクトエアリーアイブロウ」は、2021年2月に発売されたばかりのアイテムです。

人気を集めていたアイブロウペンシルがリニューアルされ、こちらのパーフェクトエアリーアイブロウになりました。

芯が楕円型になっていて、細いラインも太いラインも描けます!

ペンシルタイプですが、パウダーで仕上げたときのような、ふわっとかわいい印象を作ることができます。

今回は自然な明るさが特徴の「ナチュラルブラウン」を選びました。

こちらは髪を茶色に染めている方におすすめのカラーです。

セザンヌ ブラシ付アイブロウ繰り出し


セザンヌの「ブラシ付アイブロウ繰り出し」は、2017年の発売以来、4年以上人気を保ち続けているアイテムです。

こちらも芯が楕円型になっていて、細いラインも太いラインも描けます!

汗や皮脂に強いウォータープルーフ処方で、前髪などのこすれにも強く、朝描いた眉毛がキープされやすいです。

今回は2021年の3月に登場した新色の「ナチュラルグレー」を使いました!

こちらは黒髪の人や男性にも似合うカラーで、髪色が暗めの人が使うと自然になじみます。

黒髪の人はブラックのアイブロウペンシルではなく、グレーのアイブロウペンシルを使うと、少し垢抜けた印象になりますよ。

人気のアイブロウペンシルで眉メイク

それぞれのアイブロウペンシルを使って、眉メイクを行いました。

「アイブロウペンシルって、色以外の違いってあるの?」と思うかもしれませんが、意外と仕上がりに違いがあるんです!

プチプラですが、どれも仕上がりがよく優秀ですよ♪

URGLAM アイブロウペンシルEX

こちらはペンシルの芯が硬めなので、はっきりとした線が引けます。

もとの眉毛がまばらで、描き足したい箇所が多めの人に向いています。

これ1つで眉メイクを仕上げると、キリッとした印象に。

オフィスメイクなど、真面目なイメージを持たれたい場合におすすめです!

キャンメイク パーフェクトエアリーアイブロウ


こちらはパウダーとペンシルを併用したかのような、ほどよくふわっとした印象の眉毛を作ることができます。

アイブロウペンシルの中では芯が柔らかめなので、硬めの芯が肌にあたるのが苦手な人におすすめです。

ふんわりした印象に仕上がるので、初対面の人と会うときなど親しみを持たれたい場面で使うのにぴったり。

セザンヌ ブラシ付きアイブロウ繰り出し

こちらは硬すぎず柔らかすぎず、ほどよい硬さのペンシルが特徴です。

標準的な仕上がりになるので、どんなアイブロウペンシルが自分に向いているのかわからない方に、まず使ってみてほしいアイテムです!

「髪が明るめの人は、グレーのアイブロウペンシルを使えないの?」と思うかもしれませんが、グレーのアイブロウペンシル+少し明るめカラーの眉マスカラを使うのもおすすめです!


1,000円以内で購入できるアイブロウペンシルでの眉メイクをご紹介しました。

ワンコインで購入できるものもあるので、気軽にトライできますよ。

アイシャドウの色に合わせてアイブロウの色も変えると、おしゃれに仕上がります◎

そして、プチプラですが全て仕上がりがよく、持ちもよかったです!

「眉毛は前髪で隠れるから」と思っていた人も、今年の春はちょっと眉メイクにこだわってみませんか?

元記事で読む