1. トップ
  2. ファッション
  3. 実用性と洗練を両立!海外セレブの「雨の日スタイル」3選

実用性と洗練を両立!海外セレブの「雨の日スタイル」3選

  • 2021.5.21
  • 2690 views

普段通りの装いが叶わない雨の日。それだけでも憂鬱な気分になってしまいますが、発想を変えて悪天候ならでは、のスタイルを楽しんでみるのはいかがでしょうか。

機能性とおしゃれさを併せ持ち、暗い空の下でも気分を明るくする海外セレブのコーディネートをチェックしていきましょう。

■1:リンダ・トールは…雨のストリートに映える!ホワイト×パープルの2トーンコーデ

大人コーデ_1,夏コーデ_1,ブーツ_1,コート_1,セレブ_1
ニュアンスあるカラーリングが大人の品格を宿しています。

ハッと目を引くホワイトコートでニューヨークのストリートを闊歩していたファッショニスタのリンダ・トール。ブラックやブラウンといったダークなベーシックカラーを使わず、ホワイト&パープルの2色でまとめた潔さが洗練度を高めています。

足元はグロッシーな艶がリッチなオーラを放つパープルのレインブーツ。ラフなイメージを払拭するポインテッドトゥが、着こなしをスタイリッシュにまとめています。

ベルトバッグでウエストをマークしてフェミニンさをプラス。片手が傘で塞がってしまっても、必要なものをすぐ出せる実用性も備えています。

■2:キャロライン・ダウアは…スポーティなコート&ブーツで悪天候の日も軽快に

コート_2,大人コーデ_2,夏コーデ_2,セレブ_2,ブーツ_2
インナーにはホワイトを選んで、顔映りよく。

雨が降って肌寒い…、そんな日に一着あると便利なのが、撥水加工や防水に長けた素材のコート。イタリア・ミラノでキャッチされたドイツ人インフルエンサーのキャロライン・ダウアは、膝下丈でしっかり雨風を防いでくれるコートをスポーティに着こなしていました。

レースアップブーツで足元の悪い日も安心。脚にフィットするシルエットがスッキリ見えを叶えて、コートのスタイリッシュさを際立たせます。クロスボディバッグを合わせ、軽やかなスポーティカジュアルを完成。

■3:クセニア・ヴァン・ダー・ウッドセン…ベージュのレインコートでニュートラルカラーを柔らかくまとめて

コート_3,大人コーデ_3,夏コーデ_3,セレブ_3
足元のラバーソールシューズが着こなしをキリッと引き締めています。

パリに登場したファッションブロガーのクセニア・ヴァン・ダー・ウッドセンは、ホワイト〜ベージュのニュートラルカラーを重ねたフェミニンコーデを披露していました。

トレンチコート風デザインの透明なコートはお気に入りの服を雨から守りながらも、ベージュがかった独特の色味で着こなしになじみ、スタイルをまとめて全体のお洒落度を増しています。

首元のチャンキーチェーンやホワイトのクラッチバッグでリッチな味付けをプラス。安定感のある足元&機能的なコートで、雨の日対策万全の洗練カジュアルに仕上げています。

レイニーシーズンの参考にしたい、海外セレブの雨の日スタイルをお届けしました。

天候がイマイチな日もおしゃれを諦めず、実用性に富んだアイテムをスマートに取り入れて快適に自分らしく過ごしたいですね。

元記事で読む