1. トップ
  2. ヘア
  3. 長さを変えないでロングヘア→セミロングへ【軽やかイメチェン】を叶えるスタイリング術

長さを変えないでロングヘア→セミロングへ【軽やかイメチェン】を叶えるスタイリング術

  • 2021.5.21
  • 6727 views

長さ的にはロングヘアでも、「長さを変えずに軽やかな雰囲気のヘアスタイルにアップデートしたい」という方は少なくないと思います。そこで今回は鎖骨くらいまでのセミロングに見せることができるスタイリングテクを紹介。ふんわりしたゆるいウェーブで抜け感を作り、毛先に軽さを出すことがポイントです。

内巻き×奥行き感でオンナっぷりUP

ハイライトとローライトで全体的に立体感を持たせたヘアカラーで軽やかに。よりオンナらしい優しい雰囲気を出すために、ヘアアイロンでゆるく内巻きにして、全体的にスタイリング剤で束感を出すだけとスタイリングも簡単です。作り込んでいないようなエアリーな雰囲気を醸せたら、より大人感も高まります。

ゆるめのミックスカールでモテ度UP

ヘアアイロンで内巻きと外巻きをミックスにすることで、毛先をランダムに散らして躍動感を出せば自然とモテ度UP。ぼさぼさに見えないようにスタイリング剤でツヤ感をプラスするのがポイントです。また、毛先に軽めのシアバターをつけてしっとり感を出してほぐしていくと◎ 毛先に動きが出ることで軽やかさも増します。

前上がり×内巻きで愛され度UP

透明感の高いヘアカラー×前上がりシルエットは愛され度高めのスタイル。スタイリングはヘアアイロンでくびれウェーブをつけながら、毛先だけ内巻きに仕上げるだけと簡単です。毛先に束感を出しつつ全体にツヤ感を纏うのもポイント。ほんのり清楚な雰囲気を醸せます。

このようにヘアアイロンで内巻きや外巻きのウェーブをプラスしたり、毛先に束感を持たせたりとさり気ない動きを出すのが、長さを変えずにイメチェンを叶えるポイントです。ぜひ参考に軽やかな大人ヘアを今シーズンも楽しんでくださいね。

元記事で読む