1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「デートした彼から連絡がない」女が二度目のデートに誘われない理由【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.88】

「デートした彼から連絡がない」女が二度目のデートに誘われない理由【神崎桃子の恋愛スパルタ塾vol.88】

  • 2021.5.20
  • 1068 views

マッチングアプリで恋人探し、婚活アプリで結婚相手探しはもう当たり前になってきたよね。

問題はアプリで繋がった相手とどうなるかってこと。

メッセージのやりとりは楽しかったし、デートまでは漕ぎつけたというのに「その後連絡がない」「二度目のデートに誘われない」なんてことで胸を痛める女性は少なくない。

今回の恋愛スパルタ塾では「男が二度目に誘わない理由」をレクチャー!

男が二度目に誘わない理由その1「イメージと違かったから」

特にアプリを利用した恋愛や婚活において、大なり小なりあるのが“会ったときのギャップ!

たとえば女性の場合は相手との“会話におけるギャップあるある”はよく聞く話。

メールやチャットでは感じ良かったのに、リアルでは話が一方的だったとか、コミュニケーション能力が低かったとか。

メッセージのやり取りではスマートだったのに、デートでは気づかいが見られないなんてこと。

それと同じように男性は“見た目のギャップ”に戸惑うことがある。

男性はプロフの写真からかなり期待をしているもの。

“プロフの写真のまんまの女”が来ると思ってるからね(笑)

なので写真が盛られていたという現実を知った男は相当のダメージを受ける!

自分が想像していた彼女と目の前の彼女の雰囲気に違和感を覚えたらテンションだだ下がり……。

「写真だと清楚な感じだったのに……コレって詐欺?」

「笑い方がイメージと違うんだけど」

写真と実際の感じとを比べてジャッジする。

そこで大きなズレがなければ次のデートはアリ、ズレがあれば次の約束はしない。

男性はプロフの写真から女性の体型、服装、話し方、仕草なんかを勝手にイメージし膨らませているので要注意!

女性は自分で自分の首を絞めないように気をつけたほうがいい。

前もってビデオ電話やズームで話してリアルに近い情報を互いに仕入れとくもの手!

男が二度目に誘わない理由その2~「彼女の態度をみて自信がなくなった」

めちゃめちゃ惚れ込んでる相手なら話は別だけど、はじめのデートで「相手が脈アリ」と感じなければ男は次のデートにはなかなか誘えない。

だってデートにはお金も時間もかかるんだから……もったいないじゃん。

だからこそ女性側から好意を示すことが大切。

男にとって何より知りたいのは「この女性は自分を男として受け入れてくれるのか?」なんだよ。

恋愛慣れしてる男やヤリモクの男は別として“普通の男性”というのは臆病なもの。

デート中に「俺のことそれほどいいと思っていないかも」とか「別に俺じゃなくてもかまわなかったのかも」なんて感じてしまったら自分から幕を引く。傷つきたくないからね。

それまでメッセージやLINEのやり取りで盛り上がっていたとしても、リアルで会った時にガンガン攻めてくるなんていうのは浮気したい男や不倫したくてたまらない男くらいなものよ(笑)

まともな男性は「多分、大丈夫だよね」という希望がなければ「次も会いたい」「付き合ってほしい」ということは言い出しにくい。

男性から「二度目の誘いがない」「一度目で終了~」の経験が多い女性はもしかしたら脈ナシと勘違いされてるかもよ。

受け身になってばかりじゃ損!自分から好意的な態度を取るようにしたほうがいい。

相手に気をもたせてあげることは、イマドキの恋愛においての“女の役目”と心得て。

男が二度目に誘わない理由その3~「この女とは価値観が合わないと思ったから」

恋愛や結婚において価値観を重要視するのはなにも女だけではない。

男だってデートで相手のことを探ってるもの。

特に大事なのは金銭面、食の面での価値観!

初回のデートでのお店やメニュー選び、そして金銭の出し方はその後の明暗を分けといっても過言でない!

男が選んでくれたお店やデートプランに対して女がどう反応するかが重要!

まさか初回で「気に入らない」なんて相手に面と向かって文句をいう女性はいないだろうけど(笑)心の声がダダ漏れしている可能性は大よ!

「え?この店?ショボくない?」

「もっとインスタ映えしそうなとこにしてよ」

「このメニュー、大したことないじゃん」

なんていう“ちょっとした本音”が表情に出ちゃったりして。

男は女のリアクションが薄かったり、急に黙られたり……なんてことで「あれ、なんか俺ハズしちゃった」と自信をなくす。

そしてお支払いのとき「え?割り勘なの」というような怪訝な顔を見たら次に誘うなんてこと絶対ありえないね。

「この女性とはつきあいにくいな。負担がかかりそう」とサジを投げる。

イマドキの男性は初回だからって背伸びしていい店に連れていこうと思ってるわけじゃないし、男だからって奢るわけじゃない。

むしろ、女性と会う度に毎回そんなことしてたら大変だもの。

男が二度目に誘わない理由その4~「もっといいのが現れた」

いくら初回のデートの感触が良かったとしても、マッチングや婚活アプリを使っている人は複数の相手とやり取りしているのが一般的。

だから、「他にいいなと思う女ができた」とか、「その後、他の女に会ったらそっちのほうが良かった」なんてことになれば二度目には誘わない。

彼が「仕事が忙しくなって」とか「落ち着いたらこっちから連絡するよ」なんて言ったらもう「別の女に会うんだな」と思っていい。

もし複数の女性と平行していてもあなたの優先順位が高ければ彼はきちんと約束を取り付けるはず。

そうしないならそこまで気持ちはないということ。

アプリからの出会いはどうしたって普通の恋愛とは違うから、いろんな相手と比較したり品定めをしたりしちゃうんだよね。

それは“お互いさま”なんだから仕方がないと思うべき。

【神崎桃子の恋愛説法:早く彼氏が欲しかったら割り切ること!】

会う前までは彼からメッセージがマメに来ていても、はじめて会ったときの女性の態度、価値観、見た目など、自分の抱いていたイメージと違うとなれば男はフェードアウトする。

でもそこはアプリを利用している時点で、割り切ることが必要!

だってアプリでは「できるだけ効率よく自分のタイプの人と出会って仲良くなれるか」にかかってるんだから……。

彼氏が欲しかったらそこでつまずいている場合じゃないよ。

(恋愛事情専門家・恋愛コラムニスト/神崎桃子)

元記事で読む