1. トップ
  2. 石原さとみ“海音”と綾野剛“倫太郎”の豪邸での膝枕キスにウットリ…「君に出会って、予定が狂った」<恋はDeepに>

石原さとみ“海音”と綾野剛“倫太郎”の豪邸での膝枕キスにウットリ…「君に出会って、予定が狂った」<恋はDeepに>

  • 2021.5.20
  • 605 views

石原さとみと綾野剛がW主演を務めるドラマ「恋はDeepに」(毎週水曜夜10:00-11:00、日本テレビ系)の第6話が5月19日に放送された。倫太郎(綾野)の住むすてきな豪邸で、海音(石原)と倫太郎が思いを伝えあい、唇を重ね合うシーンの美しさに視聴者は息を飲み、Twitterのトレンド入りを果たした。(以下、ネタバレが含まれます)

【写真を見る】海音(石原さとみ)が倫太郎(綾野剛)の家で加湿器を浴びまくる

海音と倫太郎の心が通じ合った

「恋はDeepに」は、海を愛する魚オタクの海洋学者・渚海音と、ロンドン帰りのツンデレ御曹司・蓮田倫太郎が、巨大マリンリゾートの開発をめぐり出会い、やがて運命的な恋に落ちるというラブコメディー。

第6話では、鴨居(橋本じゅん)が警察に連行された夜、海音は倫太郎の家で過ごすことになった。社長一族である蓮田家の住まいは、まるでリゾートホテルのような豪邸。キャンドルの灯る“ムード最高”の部屋で二人きりになった海音と倫太郎はソファに座り、語り合った。

子供の頃から家族に「居場所がなかった」と語る倫太郎は、母との約束である「海中展望タワー建設」の夢を海音に語る。「でも、君に出会って、予定が狂った」とほほ笑む倫太郎は、海音への恋する気持ちを告白した。

真っすぐ海音を見詰め、「俺は君が、海音が好きだ」という倫太郎の言葉に「私も好きです」と答えた海音。お互いの気持ちを確かめ合った後、海音の肩にもたれかかり、うたた寝をした倫太郎は、彼女に膝枕されたまま愛おしそうに見詰め、キスをした。「しょっぱいな…塩水飲みすぎなんじゃないかな」と照れる2人であった。

次回は海音&倫太郎が、遊園地デートへ

放送後には、ドラマの愛称である「#恋ぷに」がTwitterのトレンドにランクイン。視聴者からは「蓮田家、とんでもない豪邸だった」「照れ隠しの『しょっぱい』にキューン!」「あんなにジタバタしてた男が…美しいキスだったなぁ」と、さまざまな反響が寄せられたキスシーンとなった。

次週、第7話は5月26日(水)に放送される。魚たちの話す言葉が突然理解できなくなってしまった海音。一方、開発プロジェクトのリーダーに復帰した倫太郎は、記者に追われる海音の身を心配する。さらに、海音の怪しい経歴をめぐって、鴨居研究室は大学内で存続の危機に立たされてしまう。

一方、蓮田トラストでは香港の会社に株を買い進められていることが発覚。大量の株を売却していたのは、三男・榮太郎(渡邊圭祐)だった。

そんな中、海音を心配する倫太郎が海音を遊園地へ連れて行く。

元記事で読む