1. トップ
  2. “オリンピックの申し子”と呼ばれた橋本聖子会長が、東京五輪に関する疑問に本音で答える!<東京 VICTORY>

“オリンピックの申し子”と呼ばれた橋本聖子会長が、東京五輪に関する疑問に本音で答える!<東京 VICTORY>

  • 2021.5.20
  • 665 views

安住紳一郎アナが司会を務める「東京 VICTORY」(毎週土曜朝7:00-7:30、TBS系)の5月22日(土)放送回に、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会の橋本聖子会長が出演する。

【写真を見る】安住アナウンサーと、橋本聖子会長の対談が実現!東京五輪への本音を語る

同番組は、東京オリンピック・パラリンピックを目指すトップアスリートたちがスタジオに登場し、司会の安住アナが本音を引き出すトーク番組。

選手たちの知られざる競技人生や、競技の魅力、プライベートが明かされる。番組アシスタントは、山形純菜アナウンサー。

アスリート出身の橋本会長が語る東京五輪への“思い”とは

番組の司会であり、TBS東京オリンピック総合司会の安住アナウンサーが今、日本中が注目している東京オリンピック・パラリンピックに関する様々な疑問点を橋本会長に投げかける。

「開催反対、延期したいという人が約6割とされる状況下で、どう取り組んでいくのか」「様々な国や地域から入国してくる選手と関係者の対応や、ワクチン、PCR検査などのコロナ対策について」など、多岐にわたるをストレートにぶつける安住アナウンサーに、橋本会長が本音で答える。

橋本会長は現役時代、スピードスケートと自転車競技で冬季・夏季合わせて7度のオリンピックに出場し“オリンピックの申し子”と呼ばれた。アスリートとして、そして東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長として関わってきた東京オリンピックへの思いを明かす。

元記事で読む
の記事をもっとみる