何にでもかけちゃえ! 美女栄養食材“ごま”を食べれば、ダイエット&美肌に。女性ホルモンだってアップ!?

美容に良い食べ物は数え切れないほどあるけれど、毎日きちんと摂取するのはなかなか難しいものですよね。忙しいし、今日もおにぎりだけ。そんなときにあなたの美容をサポートしてくれるのが“ごま”です。調理いらず、おかずやごはんにふりかけるだけで美女度アップ! 今回はすごい美容効果を持つごまの秘密に迫ります。

ごまには注目の美女栄養成分がたっぷり!

すぐれた美容効果をもたらす“ごま”には、独特の栄養素「セサミン(ゴマグリナン)」が含まれています。このセサミンは、女性ホルモンに似た働きをしてバランスを整える効果が。また脂肪を燃焼しやすく効果も期待できます。セサミンは、肝臓まで達してから抗酸化力を発揮する非常にめずらしい成分で、肝機能に作用するため、強力なパワーで老化のもと活性酸素を除去します。

女性に必要な栄養素がこんなにいっぱい!

セサミンだけではありません。ホルモン調整に働きかけるビタミンE・ビタミンB群・ホルモン合成にかかわる亜鉛・心を落ち着かせるカルシウムなど、女性ホルモンが低下しているかも……というときにはうってつけの食材なのです。さらに“黒ごま”には、老化を防ぐ抗酸化作用が高いアントシアニンまで含まれています。小さな種のなかに、これだけの成分が入っているなんて驚きですよね。

1日の摂取量は? 効果をアップする食べ方は?

ごまの摂取量は、1日大さじ1杯程度といわれています。食べすぎてもよくないので、できるだけ摂取量を守るようにしましょう! また、炒ったり、すったりすることで消化吸収力が大幅にアップします。

「白ごま」「黒ごま」。色の違いで栄養素も変わる?

「白ごま」、「金ごま」、「黒ごま」の違いは、外の皮の色が違うということ。中身の栄養素はほぼ同じです。でも脂肪分にはちょっと違いが。金ごまは一般的に一番カロリーが高く、2位が白ごま、3位が黒ごまという感じです。香りの高さは「金ごま>黒ごま>白ごま」。3種類を混ぜて使うのもオススメです。

保存中はごまの酸化に注意して!

ごまは酸化しやすい食材です。一度すると酸化しやすいので、丸のままのごまを必要な分だけ買うのがベスト。冷蔵庫で保存して、使うたびに炒ったり、すったり。そうすれば酸化が防げます。またペースト状のものは酸化しにくいので、◎。パンに塗ったり、ヨーグルトやアイスに混ぜたりするといいですよ。

まとめ

女性ホルモンのバランスを整える効果、活性化する効果が高いごま。まさに女性のために必要な美女食材です。紀元前3,000年前から食用として使われていたのだそう! ごはんにかけたり、炒め物にいれたり。どんな食材にもよく合うので、ごまを活用してキレイになれたらいいですよね。

元記事を読む
提供元: Googirlの記事一覧はこちら
サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
01
女性必見の最新トレンドニュースを
毎日お届け!
あなたらしさを応援する、
オトナの女性におくる情報アプリ
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。
02
あとで見たい時も大丈夫!
お気に入り機能で賢く整理